【体験談付き】夜勤の彼氏と上手に付き合う方法!結婚するメリット・デメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夜勤の彼氏とは生活リズムが合わず、すれ違いが多いですよね。
だからこそ、夜勤の彼氏ならではの心配りや工夫が必要です。

今回は、夜勤の彼氏と上手に付き合う方法を伝授!
夜勤の彼氏と結婚するメリットとデメリットも、体験談付きで解説します。

夜勤の彼氏と交際あるある

多くの人が寝ている時間に働く夜勤の彼氏との交際は、日勤同士の交際とは違って苦労が多いものです。
まずは、夜勤の彼氏との交際あるあるを紹介します。

  • 日中のデートはとても眠そう
  • 深夜にLINEや電話がくる
  • 夕方からのデート率が高い
  • そもそも時間が会わなくてなかなか会えない
  • 夜勤の彼氏が頑張り過ぎてすぐ体調不良になる
  • 夜勤の彼氏のリズムに合わせて自分が体調不良
  • せっかく会えたのに疲れてイライラ
  • 疲れているから家デート率高し

生活リズムが合わないのは、交際する上で想像以上に不便かつ障害になります。
遠距離恋愛とは違い、お互いが頑張ればそれなりに会えますが、無理してデートしても結局不完全燃焼…というのは、夜勤あるあるですよね。
夜勤で疲れているのは理解できるけど、ときどき無性にイライラして喧嘩してしまうものあるあるです。

夜勤の彼氏と上手に付き合う方法6つ

夜勤の彼氏と上手に付き合うのは「夜勤だから仕方ない!」と割り切って悟りを開くのが重要です。
具体的にどうすべきか、詳しく解説していきましょう。

お互いに無理をしない

生活リズムが合わない2人が無理矢理合わせると、必ずどちらかに負担がかかります。
ですので、お互いに無理をしてはいけません。
これは、夜勤彼氏と上手に付き合う基本中の基本です。

と言っても、全く無理をしないと全然会えません。
ですので、すごく無理をしないこと、そして無理を分配してお互いの負担を軽くし合うことがポイントになります。

なかなか会えないことを受け入れる

お互い無理をしないためには、「夜勤と日勤のカップルはなかなか会えない」と悟りを開き、受け入れてしまうこと。
生きている時間が違うのですから、頻繁に会えばお互いの体力と精神力を消耗するだけです。

物理的距離が近いと、つい「頑張れば会える」と思ってしまいますが、それが間違いの始まり。
夜勤の彼氏との交際は「地球の裏側に住んでいる人と遠距離恋愛中」くらいの感覚が丁度良いです。
「会えなくて当たり前」と、ド~ンと受け止めちゃいましょう。

2人共起きている時間に連絡を取り合う

会うのは労力が必要ですが、今は連絡を簡単に撮り合える時代。
LINEなどのツールを使えば、お金もかかりません。
ですので、2人が共に絶好調で起きている時間帯は、意識的に連絡を取り合いましょう。
タイミングの具体例をいくつか紹介します。

  • あなたが朝起きたタイミングで彼氏にお疲れ様コール
  • 彼氏の休憩時間に短く電話
  • 彼氏の仕事終わりが通勤時間にかぶればLINEのやり取り

ちょっとしたやり取りの継続が、会えない時間の寂しさを埋めてくれます。
「なかなか会えないけど、つながっているのが当たり前」を目指しましょう。

お互いのスケジュールを適度に把握しておく

夜勤の彼氏と快適なやり取りをするためには、お互いのスケジュールを適度に把握するのがポイントです。
とりあえず、お互いの仕事時間は伝え合いましょう。
残業が発生する際は、短く「今日は〇時まで残業になっちゃった」と伝えておくと良いでしょう。
小さな手間と気遣いが、2人の穏やかな関係を作り上げます。

ただし、完璧にスケジュールを把握しようとしてはいけません。
あくまでも、負担にならないできる範囲にしてください。
スケジュールの報告が義務になると、一気に負担感が増します。
更に、報告が遅れると相手に不信感や苛立ちを持つようになり、喧嘩の元です。

月1ペースでガッツリデートする

普段は無理をしなくても、月1くらいはスケジュールを合わせて1日ガッツリデートをしましょう。
月1なら、どちらも有休を余裕で使えるでしょう。
順番に都合を合わせれば、大した負担にはなりません。

カップルのモチベーションを保つには、やはり実際に会うのは外せません。
月1はしっかり準備して大いに楽しむデートをしてくださいね。
気の抜けたこまめなデートより、月1ガッツリデートの方が、新鮮な気持ちをキープでき、マンネリ化防止にもなります。

1人時間を有効活用する

彼氏が夜勤だとなかなか会えないので、必然的に1人時間が増えます。
夜勤の彼氏と上手に付き合うには、発生した1人時間を大いに楽しむのがポイントです。
1人時間「彼氏に会えなくて寂しい…」と鬱々していたら、どんどん辛くなってしまいます。
一方、「せっかくだから楽しもう!」と、1人時間を充実させれば、彼氏と会えない寂しさが紛れるだけではなく、有意義な時間が過ごせます。

友達を誘ったり、趣味を探したり、何か勉強を始めたりなどすると良いでしょう。
バリエーションに富んだ毎日を送れば、あなたは彼氏への良い刺激となります。

夜勤の彼氏と結婚するメリット・デメリット

夜勤の彼氏との付き合いは、何かと不便が多いですよね。
「なかなか会えないから、いっそ結婚しちゃおうか」と思うこともあるでしょう。
しかし、夜型の生活を強いられる夜勤の彼との結婚には、日勤とは違うメリットとデメリットがあります。

そこで、夜勤の彼氏と結婚して現在子育て中の友人にインタビュー!
彼女が夜勤の彼氏と結婚するメリット、デメリットをリアルに教えてくれたので紹介します。

夜勤の彼氏と結婚するメリット

夜勤の彼氏と結婚するメリットを、友人はこのように語っていました。

  • 結婚後も1人時間が確保できる
  • 日中寝ていても家にいるから子供を留守番させやすい
  • シフト制の夜勤ならスケジュールを立てやすい
  • 職種によっては収入が高く生活に心配がない

一番のメリットは、生活リズムが違うからこそ維持できる1人時間。
「ええー!せっかく結婚して一緒にいられる時間が増えるのに、1人時間がメリットって何?」と思うかもしれませんね。
しかし、私も既婚者ですが、一緒に暮らして毎日を共に過ごすからこそ、家での1人時間は超貴重なんですよ。

具体的には、「夜夫は不在だから、1人でラクチン夕食をとりながらのんびりテレビやネットを見られる」「結婚後も夫に気を使わず夜友達と飲みに行ける」などが挙げられます。
ささやかですが、意外と大切なことです。

また、子供がある程度の年齢になれば、「何かあったらパパ起こして良いからね」と、寝ている夫と子供で日中の留守番ができるようになります。
長時間は無理でも、例えば「買い物」「受診」など、1~2時間の外出時に子供を連れて行かずに済むというのは、非常に楽なのです。

夜勤の仕事はシフト制率が高く、スケジュールを合わせやすいのもメリット。
事前に予定がわかっていれば、有休をとるよりも楽にスケジュールが組めます。

更には、夜勤には手当てがつくため、職種にもよりますが比較的収入が高いケースがあり、これはダイレクトに家計へのメリットとなります。

夜勤の彼氏と結婚するデメリット

夜勤の彼氏との結婚には、当然デメリットも発生します。

  • 生活がすれ違ってしまう
  • 相手が寝ている時間の活動に気を使う
  • 子供が生まれたらワンオペを覚悟しなければならない

やはり、生活のすれ違いは大きなデメリットのようです。
特に友人は「日中夫は寝てるから、起こさないように静かに動かないといけなくて、本当に不便」と言っていました。
超広いマンションや2階建て以上の戸建てに住んでいれば、生活区域の分離もできるでしょう。
だけど、新婚時代は2DK程度のアパートやマンション暮らしのスタートが多いですよね。
友人も2LDKのアパートで、寝室とリビングが近くて非常に気を使ったそうです。

また、子供が生まれるとワンオペ育児が始まります。
夫もある程度は協力してくれますが、仕事があるので一定時間の睡眠は必須。
日中は寝ていて当てにならないし、夜泣きや夜間の発熱には1人で対応しなければならず、それが本当にしんどかったと言っていました。

夜勤の彼氏の将来性は?

夜勤の仕事は「手当がつくので収入が高い」という意見もありますが、実は職種によります。
基本給が低ければ、手当がついても収入が平均より低いケースも多々あるので注意が必要です。
交際中とはいえ、ダイレクトに「で?年収いくら?」とはなかなか聞けませんよね。
そこで、夜勤の職種別、彼氏の将来性について解説します。

夜勤がある職種とおおよその収入

夜勤がある代表的な職種を紹介します。

  • 医師
  • インフラ系エンジニア
  • 看護師
  • 運送業
  • 介護士
  • 警備員
  • 工場勤務
  • 土木作業員
  • ネット関連監視員
  • コールセンター・サポートセンター対応
  • ホテル・旅館等宿泊スタッフ
  • 24時間経営飲食業
  • 清掃員

同じ職種でも就業形態や働き先によって収入は変わりますが、一般的に収入が高い順に表記しています。
医師やエンジニア、看護師など、資格が必要で高いスキルが求められる職種は、当然ですが年収が高くなります。

例えば、医師の平均収入は1000万円をこえると言われています。
看護師とエンジニアは約500万円程度です。
しかし、同じ有資格者でも介護福祉士の平均年収は300万円程度と低水準。

接客業も年収が低い傾向にあります。
ホテルスタッフや飲食業の平均年収は300~350万円程度が相場です。
その他も300万円台が平均の職種が多く、「夜勤がある=収入が高い」とは限りません。

また、「平均年収」ですので、勤続年数が短ければ平均より年収は低いと考える必要があります。

夜勤の彼氏の将来性

夜勤がある仕事でも、職種によって大きく収入が変わります。
彼氏の将来性については「職種は何か」「今後出世は見込めるか」を見極める必要があります。

更に、「夜勤の仕事を継続できる職場環境か、体力は維持できるか」も重要です。
例えば、サービス業である宿泊業、飲食業の離職率は高く、4人に1人が辞めている状態です。
夜勤に限ったことではありませんが、ずっと今の職場で働くとは限らないことを念頭に入れておきましょう。

それらを考慮した上で、夜勤の彼氏の将来性をあなたが判断するしかありません。
とは言え、つぶしが効きやすい有資格者の彼氏ならば、体力的に厳しくても、不況に強く比較的安定した収入を得られる可能性は高いでしょう。

夜勤の彼氏との交際適性診断

夜勤の彼氏との付き合いは、あなたの適性にも大きく左右されます。
そこで、夜勤の彼氏との交際適性診断を作りました。

以下の8つの質問に対して、「はい」か「いいえ」で答えてください。
「はい」が多いほど、夜勤の彼氏との交際適性は高くなります。

  • 健康には自信がある
  • 夜型の生活が苦にならない
  • 1人時間が必要なタイプ
  • 論理的に物事を考える方だ
  • 工夫するのが得意だ
  • 割と淡泊な方だ
  • 積極的に自分の意見を言える
  • 彼氏の働き方にこだわりはない

もしも、「いいえ」が半数以上だった場合、夜勤の彼氏との交際は、今後辛くなってしまうかもしれません。
もちろん、適性が低くても愛情が上回れば、仲良く付き合い続けることは可能。
しかし、あまりにも苦しいならば、別の恋愛を探す選択肢を考えた方が良いかもしれません。

夜勤の彼氏との交際は思いやりと適性が必要です

夜勤の彼氏との付き合いは、すれ違いの連続です。
だからこそ、お互いの思いやりと適性が必要になります。

「夜勤だから仕方ない」「自分ばかり我慢したくない」という相反する気持ちのバランスを如何にとるかが、夜勤の彼氏と上手に付き合う秘訣。
言葉を惜しまずコミュニケーションをしっかりとって、末永く仲良くしてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*