付き合ってないのにスキンシップする男性は遊び?心理と対処法を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

付き合ってないのにスキンシップする男性に好意があると、「どういうつもり?」と思いつつも、やっぱり嬉しいですよね。
しかし、過剰にスキンシップを求めてくる男性には要注意!
もしかしたら、あなたを遊び相手だと思っている可能性もあります。

そこで今回は、付き合ってないのにスキンシップする男性心理を徹底解説!
どのような性格の男性が、付き合う前のスキンシップに積極的なのか、どのように対処すれば良いのかもお話します。

付き合ってないのにスキンシップする男性心理7つ

付き合ってないのにスキンシップする男性は、少なくともあなたを嫌ってはいません。
かと言って、真剣に好意があるとも限らないのが難しいところです。
まずは、付き合ってないのにスキンシップする男性心理から、詳しく解説していきましょう。

下心満載で遊べる女性か見極めたい

髪をなでたり下半身に触れたりなど、明らかに性的な雰囲気を出したスキンシップをしてくる男性心理は、ズバリ下心満載。
あわよくば、あなたと体の関係だけを結ぼうとしています。

きわどいスキンシップを求めてあなたがどう反応するかで、それが可能かどうかを見極めたいのです。
あなたが拒否できないのを良いことに、スキンシップがエスカレートするなら、体だけが目当てなので、速やかに逃げましょう。

自分のモテ度を試したい

自信過剰な男性にありがちなのが、自分からのスキンシップにどこまで女性が応じてくれるかで、モテ度を試したいという心理です。
さまざまな女性に優しくスキンシップを求め、受け入れられることで自尊心を満たします。
「こんなに多くの女性と親しくできるオレ」を実感して、周囲に見せびらかしたいのです。

ゲーム感覚で恋愛する男性に多く、とにかく数を求める傾向にあります。
行き過ぎるとスキンシップだけに留まらず、体の関係を持った女性の数を増やそうとするのが特徴です。
大抵は特定の彼女を作らず、自由恋愛の名のもとに、女性をもてあそびます。
あなただけではなく、誰にでも優しく距離が近い男性は気を付けた方が良いでしょう。

あなたに本気で積極的なアプローチをしている

もちろん、スキンシップが本気のアプローチのケースもあります。
恋愛に積極的で、情熱的なアプローチをする男性は、距離を縮めたい一心でスキンシップをするのです。

本気のアプローチの場合、「下心と誤解されたら大変」という心理があります。
そのため、スキンシップの取り方は健全な雰囲気になるのが特徴です。
間違っても下半身をベタベタと触ったりはしません。

軽いスキンシップであなたの気持ちを探りたい

あなたが自分にどれだけ好意的なのか、どのように思っているのかを知りたくて、軽いスキンシップで探ろうとする男性心理もあります。
今までは全く触れてこなかったのに、挨拶時などポンと親愛を感じさせるようなスキンシップをしてきたなら、あなたの気持ちを探りたいのでしょう。

どんな男性でも、自分に好意のない女性には、なかなかアプローチできません。
「君は自分を少しは好きかな?これからアプローチしても大丈夫かな?」と、様子を見てから行動に移したいというのは、良くある男性心理です。

あなたが自分に惚れていると思っている

男性が突然馴れ馴れしくスキンシップを求めてきたなら、何かがきっかけであなたが自分に惚れていると思っている可能性があります。
好きな男性がそのように豹変したなら、あなたの気持ちに気づきつつあるのかも。
一方、なんとも思っていない男性が突然馴れ馴れしくなるなら、あなたの気遣いを好意だと勘違いしているのかもしれません。

どちらにしても、突然馴れ馴れしくスキンシップする男性は注意が必要です。
自分に都合良く認知を歪ませるので、毅然とした態度で接した方が良いでしょう。

特に何も考えていない

老若男女問わず、誰にでも距離が近くスキンシップする男性もいます。
彼にとっては、それがごく普通の対応なのです。
欧米で挨拶のようにハグやキスする感覚で、あらゆる人とスキンシップをする男性で、日本ではとても少数派。

あなただけではなく、同性異性、先輩後輩友人、どんな相手にも気軽にスキンシップするなら、男性は何も考えていないのでしょう。
「自分は普通だけど、相手はそうとは限らない」という考えに至らないという意味でも、何も考えていません。

誰でもいいからスキンシップしたい

とても寂しがり屋で、誰でもいいからとにかくスキンシップをして寂しさを埋めたい男性もいます。
寂しさを紛らわせるために、とにかく人に触れていたいのです。
ショックな出来事があって、一時的に寂しさを埋めたくてスキンシップしたくなるケースもあります。

「誰でもいい」は、本気で誰でもいい場合と、女性なら誰でもいい場合があります。
寂しさを埋める行為なので、下心はありません。
しかし、特に女性とスキンシップしたい男性は、手っ取り早くぬくもりを感じるために、体の関係を持つケースもあります。

付き合ってないのにスキンシップする男性の性格的特徴

付き合ってないのに容易にスキンシップで切る男性には共通点があります。
彼らの性格的特徴を詳しく解説します。

基本ナルシスト

付き合ってないのにスキンシップする男性は、基本的にナルシストです。
「オレが一番」と思っているから、自信を持って付き合っていない女性にスキンシップを求められます。
スキンシップを拒否されても、ナルシストなので「オレを拒否するなんて、馬鹿な女だ…」と、自分に都合良く解釈して傷つきません。

恋愛に積極的な肉食系

付き合ってないのにスキンシップできる男性は、恋愛に積極的な肉食系でもあります。
スキンシップだけではなく、具体的にデートに誘ったり、女性を褒めたりなど、押せ押せのアプローチをしてきます。

好きになったら一直線の、好意がダダ洩れタイプ。
本命女性に嫌われたくないので、普段は慎重にスキンシップします。
しかし、ときどき好きが暴走して、過剰にスキンシップしてしまうこともある困った君です。

強引で自分勝手

明らかにあなたが困っているのに、拒否されないのをいいことにスキンシップを止めない男性は、強引で自分勝手な性格をしています。
下心だけで近づいてくる男性に多いです。
自分の目的が達成されれば、女性の気持ちなんて関係ないのでしょう。

男女のスキンシップは恋愛だけではなく友情や親愛を表すものもあります。
それでも、相手の反応お構いなしにガンガン触れてくる男性は、自分本位で暴走しやすい性格です。
思い込みも激しい傾向が強いので、扱いには注意した方が良いでしょう。

男尊女卑

女性にばかり強気で、「いいじゃないか」と強気のスキンシップを求めてくる男性は、時代に取り残された男尊女卑。
根底に「男の方が偉い」という思いがあるため、女性を大切に扱えません。
しかも、「女は強引な男が好き」「嫌と言っても本心じゃない」と、間違った恋愛知識を信じ込んでいます。

毅然に拒否してもしつこくスキンシップしてくる男性は、1人で対応しても話が通じません。
頼れる男性を味方につけて対処しましょう。

社交的で世渡り上手

付き合ってないのにスキンシップする男性の中には、強引で男尊女卑など困ったタイプもいますが、実は多くは社交的で高いコミュケーション力を持っています。
女性に限らず、友達関係、仕事関係も上手に渡っていきます。
周囲からの評価も高く、仕事ができる男性も多いです。

女性と気楽にスキンシップできるのも、相手の懐に入るのが上手だからです。
社交的でモテるタイプなので、スキンシップでも失敗経験より成功体験が多く、自己肯定感が高く嫌味じゃないナルシストができあがります。

恋愛への興味ゼロ中性タイプ

前述した特徴に当てはまらないのが、恋愛への興味ゼロの中性タイプ。
人との距離感が近く、誰に対してもスキンシップをとるのが特徴です。

女性でもいますよね。
友達と手をつないだり、腕を絡めたりしてくるタイプ。
性別や立場関係なく、ごく自然にボディタッチできる女性は、そこまで珍しがられません。
その男性バージョンです。

付き合ってないのにスキンシップする男性の本気度を見極める方法

付き合ってないのにスキンシップする男性の中には、あなたに本気で惚れている人もいます。
いいなと思っている男性がスキンシップしてくるなら、彼の気持ちは絶対知りたいですよね。
そこで、付き合ってないのにスキンシップする男性の本気度を見極める方法を伝授します。

スキンシップのやり方で判断する

男性の本気度を見極めるには、スキンシップのやり方に注目するのがとても重要です。
男性に以下のようなそぶりがあるなら、残念ですが遊びの可能性が高くなります。

  • ボディタッチの位置が下半身
  • 過剰にベタベタと触ってくる
  • あなたが迷惑そうにしても気にしない
  • 拒否するとムッとされる
  • お酒が入るとスキンシップが多くなる

見極めのポイントは、あなたへの気遣いがあるか否か。
あなたが嫌がっても男性が悪びれないのは、自分本位の証拠。
男性は自分さえ良ければいいと思っているのでしょう。
一方、男性がスキンシップをするとき、意識的にきわどい場所を避けているようなら、あなたに信頼してほしい気持の表れです。

また、軽く拒否しただけで男性がサッと距離をとる場合も、「あなたに嫌われたくない=本気」となります。
スキンシップを拒否するのも、男性の本気を見極める良い方法です。
ただし、あなたに拒否されて「脈なし」「嫌われた…」と、男性がショックで自己完結するかもしれません。
気持ちを確かめたくてスキンシップを拒否したら、必ずフォローしましょう。

面倒な頼み事をして対応方法を見る

付き合ってないのにスキンシップする男性に限った話ではありませんが、本気を見極めたいなら、面倒な頼みごとをするのがおすすめです。
男性は本気の女性に対して「役に立ちたい」「認められたい」という思いがあります。
また、本気の女性が困っているのに、放っておくことができません。
男性があなたに本気なら、面倒な頼み事をしても、できる限り精一杯助けようとしてくれます。

一方、口では上手いことを言いながら、結局頼みごとに応じてくれないなら、男性はあなたを遊び相手と見ています。
体の関係を持つために、ちょっとした手間暇はかけられますが、面倒事には巻き込まれたくありません。
どんなにあなたが頼み込んでも、適当に逃げてしまいます。

付き合ってないのにスキンシップする男性への対処法

付き合ってないのにスキンシップする男性には、どのように接するのが正解なのでしょうか。
あなたの心情別に、付き合ってないのにスキンシップする男性への対処法を伝授します。

スキンシップが迷惑な場合

男性からのスキンシップが迷惑なら、毅然とした態度で逃げましょう。
断るのではなく、逃げるのです。
嫌だと思ったら、即座に男性から3mは離れましょう。
状況が許すなら、一目散に逃げるのもあり。
説明はいりません。
とにかく逃げてください。
態度と行動で、拒否の気持ちを全力で見せつけるのです。

ちなみに、「やめて」と断るのは、上手な対処法ではありません。
脳内お花畑なナルシスト男性は、「やめて」と言っても、勝手に「嫌よ嫌よも好きの内」と、都合良く変換してしまいます。
プライドが高い男性の場合、下手に怒らせてしまうかもしれません。
ゲーム感覚の男性ならば、返って闘志を燃やさせてしまいます。

友達関係を維持したい場合

友達関係を維持したいなら、サラッと自然体で以下のように言いましょう。

「ごめんね~。私、触られるのあまり得意じゃないんだ~。もちろん女の子の友達にもそう言ってる」

相手の男性があなたを友達として大切に思っているなら、言葉で伝えれば必ず尊重してくれます。
友達ならば、相手が嫌がることを続けたりはしません。
あなたも彼を友達だと思うなら、気持ちを偽らずに正直に伝えてくださいね。

なお、言っても伝わらないならば、友達関係を見直すべき。
スキンシップに限らず、友達が嫌がることを強いる人は、全てにおいてそのような傾向があります。
今後モラハラや経済的にたかるなど、あなたに大きな害を与えるかもしれません。

本気で付き合いたい場合

本気で付き合いたい場合は、男性がどのようなつもりであなたにスキンシップを求めるのかの見極めが肝心です。
あなたに本気で好意を抱いているなら、彼に好意的に接しましょう。
トントン拍子に交際に話が進む可能性は高いです。

ただし、正式に交際するまで過剰なスキンシップは避けるべき。
男性は本命女性に触れたいと思っていても、付き合っていないのに応じられると、「誰でもそうなのか…」と複雑な気持ちになってしまうのです。
「私、彼氏以外とはそういうことしないの…」というスタンスを貫きましょう。

一方、男性が遊びの場合は、時間をかける必要があります。
とりあえず遊び相手としては認められているので、そこからあなたの価値を底上げしていきましょう。
具体的な対処法は、以下の通りです。

  • 自分を磨いて見た目レベルを上げる
  • 内面やスキルも磨く
  • 男性の話を親身に聞き、共感、肯定する
  • 男性に合わせすぎず、あなたの意思や考え方もしっかり見せる
  • スキンシップはさりげなく避けつつ、好意は継続して見せる

「流されそうで流されない女」「落ちそうで落とせない女」になり、男性との関係を継続させましょう。
あとは、時間をかけてじっくりと攻略するのみです。

付き合ってないのにスキンシップをする恋愛慣れした男性を攻略するには、あなたが上手になるしかありません。
そこで参考になるのが、職場にいるあざとくてモテる女性です。
以下の記事には、あざとい女性から学ぶモテテクニックを解説しているので、是非読んでくださいね。

職場にいるあざとい女性の特徴8つ!モテるために見習うべきポイント

付き合ってないのにスキンシップはどこまでOKにすべき?

付き合ってないけど男女でスキンシップをとることもありますよね。
では、相手を誤解させたり、軽い女と思われたりしないスキンシップは、どのラインになるのでしょうか。

男女が行うスキンシップには、以下のようなものがあります。

  1. 挨拶時にポンと体に触れる
  2. 喜びを分かち合うスキンシップ(ハイタッチ、ハグなど)
  3. 腕を組む
  4. 手をつなぐ
  5. ハグ
  6. 唇以外のキス
  7. 唇のキス
  8. 体に障るのを許す
  9. 体の関係を持つ

1~2は、男女関係なく、コミュニケーションとしても良く行われるスキンシップ。
このラインは、特に深く考えずスキンシップして問題ありません。

3については、好きな男性の気を引くために、「ちょっとこっちきて」など、短い時間行うのはあり。

4~5は、状況によります。
相思相愛をお互い感じていて、あと一歩で正式交際になりそうならばありです。
しかし、一気に距離を縮めようとして手を握ったりハグしたりするのはハイリスク。
男性によっては、「距離感がヤバい」と警戒を強めるので、慎重になりましょう。
なお、最高に嬉しいことがあって、喜びのハグをする場合のみ、例外となります。

5以降は、「私も遊びのつもり!体の関係だけの方がむしろOK!」というケース以外は、避けるべきスキンシップです。
男性を誤解させますし、下手をすると「軽い女」のレッテルを貼られてしまいます。
体の関係から始まる恋愛もありますが、あえてリスクの高い方法を選ぶ必要はないでしょう。

付き合ってないのに女性からのスキンシップはあり?

好きな男性へのアプローチ方法で、ボディタッチやスキンシップは王道ですよね。
しかし、「女性からなら、過剰なスキンシップもあり」という考え方は、男尊女卑の逆バージョン。
男性だって、親しくない女性からのスキンシップは嫌だと思うものです。

大切なのは、スキンシップがコミュニケーション方法だという前提をしっかり守ること。
どんなコミュニケーションも、相手が嫌がれば成立しません。
女性からのスキンシップも同じです。

男性が嫌がっていないなら、あなたから積極的にスキンシップをしながら好意を示すのは大いにあり。
ただし、「私がスキンシップを求めるのはあなただけ!」という特別感を忘れないようにしましょう。

スキンシップで男性の心理を読もう!

好きな男性からのスキンシップは嬉しいですが、彼がどんな心理なのかを見極める冷静さは必要です。
幸せな恋愛をするためにも、スキンシップで男性の心理をしっかり読みましょう。

付き合ってないのにスキンシップする男性は、やっぱり軽そうで嫌かも…と思うなら、新たな出会いを探して婚活・恋活パーティーに参加してはいかがでしょうか。男性心理を勉強したあなたなら、多くの男性の中から誠実な人を見極められるかもしれません。ホワイトキーは創業20年以上の歴史ある婚活・恋活パーティー。身分証明の提示を徹底しているので、安心してご参加いただけます。

ホワイトキーでは、「大企業・公務員限定パーティー」「ノンスモーカー限定」など、多数のパーティー企画を毎日開催。時間帯もさまざまなので、あなたに合ったスケジュールが見つかります。また、コンピューターの相性診断や、あなたの婚活力偏差値診断もしてくれるので、自分の恋愛力を計るために参加するのも大いにありです!

↓↓↓詳しくはコチラをクリック!↓↓↓

ホワイトキーのホームページには、パーティー参加時の服装や会話のコツなど、ためになる情報も満載です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*