職場でモテる女性の特徴7つ!職場で人気者になる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ごく普通の見た目なのに、職場でモテる女性っていますよね。
彼女たちの魅力はどこにあるのでしょうか。

今回は、派遣社員としてさまざまな職場での実体験を元に、職場でモテる女性の特徴を徹底解説!
職場で人気者になる方法も伝授します。

職場でモテるってどういうこと?

「職場でモテる女性」と聞いて、どんなイメージを持ちますか?
ドラマや漫画のように、イケメン上司や後輩から次々アプローチされる女性?
社内で何人もの男性から告白される女性?

いえいえ、違います。
職場では「学校のアイドル」的な派手なモテ方は、基本ありえません。
なぜならば、恋愛感情が本気であればあるほど、皆隠しているからです。
職場で未婚の公認カップルは非常に稀。
「結婚と共に交際同時発表」が、社内恋愛のスタンダードです。

だから、告白やアプローチは秘密裏に行われます。
表に出ないので、「あの女性は職場の男性からモテモテ」と周知されることはありません。

職場でモテるとは、以下のような状況を意味します。

  • 通りかかる男性が一声かけていく
  • 女性から声をかけると感じ良く対応してくれる
  • 女性から話しかけられると明らかに男性が嬉しそう
  • 他の女性よりも相対的に扱いが丁寧
  • 飲み会や社内サークルなどの声が良くかかる

職場にいる大半の男性が、「彼女はとても感じが良い」「ついつい声をかけたくなってしまう」と好感を抱いている状態です。
決して、あからさまにアプローチするようなことはありません。
モテる女性も、モテテクニックをこれ見よがしに見せつけたりしません。

むしろ、職場に恋愛臭を漂わせる女性は、モテから離れていきます。
職場では男女問わず妙な噂が立つのを嫌がりますし、「社内で彼女の元彼がゴロゴロした状態」を男性は嫌がるからです。

あくまでも社会人として感じ良く、女性として上品。
男性からも女性からも好印象な女性が職場ではモテます。
職場のモテとは、必ずしも交際に直結しないのです。

「感じが良いな」「好印象だな」と多くの男性が思いますが、その中で実際にアプローチを始めるのは一部。
しかも男性は社内恋愛には超慎重なので、脈がなさそうなら早々に撤退していきます。
更に、アプローチは秘密裏に行われるので、職場では「男性から引く手あまた、何人からも告白されている女性」はいません。
仮にいたとしても、公にはならないのです。

職場でモテる女性の特徴7つ

職場でモテる=人として好印象+女性として魅力的

上記の図式を元に、職場でモテる女性の具体的特徴について解説します。

笑顔が素敵で情緒が安定している

これは職場に限った話ではありませんが、モテる女性はとにかく笑顔いっぱいです。
常に感じ良く、笑顔で対応してくれます。
どんな時も情緒が安定していて、気分にムラがなく常に穏やか。
大変な時も悲壮感を全面的に出さず、人を気遣う笑顔を見せるのが特徴です。

いつも笑顔が素敵で、どんな時も優しい女性は、男性に大きな癒しをもたらします。
疲れた時、笑顔を見て癒されたくなるので、自然と彼女の周りには人が集まるのです。

ファッションをTPOに合わせる

職場のモテは、外見も重要です。
どんなに性格が良くても、職場に合わないファッションをしていると、万人にはモテません。

かと言って、ガッチガチに堅いファッションだと、「強そう」「恐そう」というイメージが先行してしまいます。
職場でモテる女性は、TPOに合わせながらも、自分の魅力や女性らしさの演出が上手なのが特徴です。

仕事が丁寧でミスが少ない

職場は仕事が大前提。
どんなに可愛くて性格が良くても、仕事が雑でミスだらけだとモテません。

一方、仕事が丁寧でミスが少ない女性は、自然と周囲からの信頼を集め、男性からの好感度も高まります。
「彼女にお願いすれば間違いない」という安心感は、職場のモテに欠かせません。

謙虚で前に出過ぎない

仕事が丁寧でも、「私仕事デキる女ですから!」と自信満々で前へ出ようとする女性は、万人向けではありません。
もちろん、能力が高く積極的に前へ出る女性が好きな男性もいます。

しかし、万人にウケが良く、多くの男性からモテるのは、やっぱり謙虚な女性。
職場でモテる女性は相手を尊重し、自分が引く場面を見極め、前に出過ぎることはありません。
そのため、男性も安心して女性に近づけるのです。
男性のプライドを傷つけず、上手に立てられるので、不特定多数からモテるのです。

電話対応が上手

職場でモテる女性は、電話対応がとても上手な人が多いです。
これは、リアルに見て痛感したこと。

社内社外問わず、綺麗な声で丁寧且つ正しい言葉で対応し、適切に取り次ぐのは、実は簡単ではありません。
電話対応や言葉の知識をきちんと持ち、且つ臨機応変な対応が求められます。
早く頭を回転させることも必要です。
電話対応は職場スキルの基礎中の基礎ですが、とても奥が深いのです。

だからこそ、心地よい声でテンポ良く上手に電話対応する女性は、電話をしてきた相手、取り次ぐ相手はもちろん、その声を聞いている周囲からも好感を持たれます。

報告・連絡・相談ができる

職場でのモテは、雑談よりも仕事に関わるコミュニケーションが大きな要因です。
報告・連絡・相談が適切にできる女性は、積極的に情報共有する姿勢に多くの男性が好感を抱きます。
仕事がスムーズになるだけではなく、自然にコミュニケーションが増えるので、距離が縮まるきっかけにもなります。

仕事の報告・連絡・報告は、仕事上での評価を上げ、しかも心情的にもプラスに働きます。
そのため、報告・連絡・相談をきちんとできる女性は、職場の男性からモテるのです。

声をかけやすい雰囲気があり誘いやすい

モテる女性は声をかけやすく誘いやすいのが特徴です。
職場も例外ではありません。
職場で仕事を通じて感じが良くても、プライベートの付き合いは一切お断りのタイプは、男性にとって距離を縮めにくい存在です。
仕事の垣根を越えて、更に親しくなろうとはなかなか思えません。

一方、好奇心旺盛で飲み会や社内サークルなど積極的に参加する女性は、男性にとって誘いやすい存在です。
「声をかければ応じてくれそう」「参加すれば楽しんでくれそう」というイメージは、誘うハードルを一気に下げます。
そのため、必然的に誘いが増えてモテるのです。

職場で人気者になる7つの方法

職場のモテは好感度に比例します。
そして、職場の好感度は仕事と密接に関係しています。

そこで、私が実際に行っていた職場で好感度を上げる方法を紹介します。
職場だからこそ、男性とのコミュニケーションに自信がない人でも、割と簡単にできる方法ばかりです。
「ボディタッチ」的なモテテクニックとは全く別なので、是非トライしてくださいね。

社会人マナーを一通り身に付ける

職場で好感度を上げるために、真っ先にやるべきは、社会人マナーの知識を一通り身に付けること。
職場に適さない非常識な言動は、モテを遠ざけてしまいます。
一方、常に丁寧で正しいマナーを守っていれば、周囲に絶大な安心感を与えるので、好感度が上がります。

社会人マナーを簡単に身に付ける方法をいくつか紹介します。

  • 社会人のマナー本を1冊購入して読破する
  • 秘書検定の勉強をする
  • ビジネスマナーアプリを利用する

隙間時間にできる方法ばかりなので、通勤時間などを利用して勉強しましょう。

仕事には真剣に取り組む

職場のモテは「滞りのない仕事」が大前提。
モテを優先して仕事が疎かになっては本末転倒です。
何はなくとも、あなたがやるべき仕事は真剣に取り組み、しっかりきっちり行いましょう。

仕事の効率が上がり、しかも周囲から一目置かれる方法を紹介します。

  • 数分で終わる仕事は、先にやっつけてしまう
  • もっと効率が上がる方法がないか、考えながら仕事を行う
  • 仕事のやり方を変更する場合、周囲と情報共有し許可をとってから行う
  • 当然ながら納期は厳守、できれば余裕を持って終わらせる
  • 頼まれた仕事は頼んだ相手に進捗状況を報告し、相談しながら進める

目の前の仕事を何も考えず処理するのではなく、工夫と向上心を持って取り組みましょう。
スキルアップとモテを両立できます。

オンとオフのメリハリをつける

仕事に真剣に取り組むのは必須ですが、常に張り詰めた空気だと、とっつきにくい女性になってしまいます。
仕事はオンとオフのメリハリが大事。
真剣に取り組む時間は集中して行いつつ、休憩を上手に取り入れながら、ちょっとした雑談を楽しんでメリハリをつけましょう。

具体例を挙げましょう。

  • 昼休みなど定められた休憩時間は、しっかり休んでリラックスする
  • 就業時間中でも、5分程度リフレッシュタイムを入れる
  • 相手に余裕がありそうなら、短い雑談を提供する
  • 自分のスペースに程々の癒しアイテムを置いて、話題のきっかけにする
  • 雑談をダラダラ長引かせない
  • 仕事に打ち込むときは集中オーラを出す

オンとオフを上手に切り替えられれば、仕事の効率を落とさずに職場の人と楽しくコミュニケーションができます。

仕事を頼まれたら笑顔で対応

職場では仕事を頼まれるシーンが多いですよね。
この時、あなたの好感度をアップさせるチャンスです。
面倒な仕事でも、笑顔で対応しましょう。
仕事内容を聞き、わからないことがあれば随時確認することも大切です。

時には、忙しくて頼まれた仕事を断らなければならないかもしれません。
この場合も、感じ良く笑顔で対応する普段の行動がプラスに働きます。
申し訳なさそうに断れば、「いつも快く引き受けてくれる彼女が断るのは、本当に無理な状況なのだろう」と、マイナスイメージを与えずに済むのです。

仕事をネタにコミュニケーションを深める

職場のモテは仕事が基本。
仕事をネタに、コミュニケーションをどんどん深めていきましょう。
働いていればネタは自然発生します。
学校や合コンなどプライベートな場より、職場の方がずっと簡単です。

具体的な方法を紹介します。

  • 仕事で不明点があれば、わかる人に相談する
  • 不明点がなくても、仕事でのアドバイスを聞いてみる
  • 同じ仕事を担当している人と、小さな愚痴を共有して、仲間意識を強める
  • 取引先やお客様のネタで盛り上がる
  • 大変な時はお願いしたり手伝ったりして協力し合う

職場では、困ったときこそコミュニケーションの大チャンス!
会話のきっかけにして、人間関係と仕事を同時に良くしちゃいましょう。

小さなお菓子を常備する

小さなお菓子の常備は、職場で使えるモテテクニックです。
ラムネやチョコなど、1口ですぐ食べられる小さなお菓子を用意し、一緒に仕事をしている人に振る舞いましょう。
衛生面を考えて、個装のお菓子を用意するのがポイントです。

仕事中休憩をとるときに、「良かったら食べますか?」と声をかけるだけでOK。
どんなに小さなものでも、貰うと嬉しくなって親近感が沸きます。
また、小さなお菓子を口にしながらくつろぐ姿を相手に見せるのも効果的です。

律儀な人は、「この前のお礼」と何か渡してくれるかもしれません。
小さなお菓子は、職場の人との距離を縮める魔法のアイテムなのです。

旅行や出張で個装のおみやげを配る

旅行や出張で遠方に行ったら、職場用におみやげを買いましょう。
おみやげのお菓子も、配りやすい個装のお菓子がおすすめです。
旅行や出張の事実が周知されるので、会話のとっかかりになります。

職場によって、おみやげの扱いは変わりますよね。
1人ずつ配る職場もあれば、おみやげを置く場所が決まっていて、各自自由に持っていくスタイルの職場もあります。
職場のルールに合わせるのが適切ですが、好きな人がいるなら、その人だけにこっそりおみやげを渡すのが効果的です。

職場のモテは学校やプライベートと別物です

職場のモテは、仕事ありき。
学校やプライベートの付き合いとは全くの別物です。
それを知らず、職場であざとくモテテクニックを披露しまくると、常識を疑われるので注意しましょう。

新しい職場ならば、モテよりも仕事の習得を第一にすべきです。
仕事を覚えてから、ゆっくりと人間関係に取り掛かれば充分。
仕事で信頼されれば、自然と人間関係も良好になりますので、焦る必要はありません。

職場では仕事もできて、好感度も高い女性を目指しましょう。
好きな人ができたら、あなたが築き上げた好感度が大きく有利に働きますよ。

職場では適度にモテて人間関係をスムーズにしたいけど、社内恋愛はできれば避けたい…という場合は、婚活・恋活パーティーに参加してはいかがでしょうか。1度の参加で多くの異性と知り合えるので、時間がない人にもおすすめです。ホワイトキーは創業20年以上の歴史ある婚活・恋活パーティー。身分証明の提示を徹底しているので、安心してご参加いただけます。

ホワイトキーでは、「大企業・公務員限定パーティー」「ノンスモーカー限定」など、さまざまなパーティー企画を毎日開催。時間帯もさまざまなので、あなたに合ったスケジュールが見つかります。ホワイトキーで、素敵な出会いを探してみませんか?

↓↓↓詳しくはコチラをクリック!↓↓↓

ホワイトキーのホームページには、パーティー参加時の服装や会話のコツなど、ためになる情報も満載です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*