男性が本命女性にしないこと10個!遊びとの違いは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性があなたに本気かどうかは「何をするか」よりも「何をしないか」に注目すべき。
根っからの遊び人の場合、男性が本命女性にする愛の告白も手厚い心配りも、下心を満たすために軽くやってのけてしまいます。

しかし、本命女性だけは特別。
嫌われたくない一心で、男性が本命女性には絶対にしないことがあるのです。
そこで今回は、男性が本命女性にしないことを徹底解説!
遊びとの違いについても、詳しくお話します。

男性が本命女性にしないこと10個

まずは、男性が本命女性にしないことから解説していきましょう。
男性が決してこれらの行動をしないなら、あなたが本命の可能性大ですよ。

下ネタを言わない

男性同士なら大いに盛り上がる下ネタも、本命女性がいる場では決して口にしません。
「え?下ネタを平気で言うの?ちょっとやだな…」と、本命女性を困らせたくないし、何より「最低!」と嫌われたくないからです。

1対1はもちろん、集団で下ネタが話題に出た場合も、やんわり拒否したり、さり気なく別の話題に誘導したりします。
他の誰かが出した下ネタの話題を、あえて避けようとする行動をとるなら、そのグループの中に男性の本命がいるかもしれません。

きわどい場所をボディタッチしない

好きな気持ちが溢れて、本命女性についボディタッチしてしまうことはあります。
アプローチとして、親愛の気持ちを表すための、ポンと軽くボディタッチすることもあるでしょう。

しかし、本命女性のきわどい場所は、決してボディタッチしないのが男性心理。
本気の気持ちを「下心だけ」と誤解されたくないからです。
腰以下の場所をボディタッチするなら、男性は下心満載で、あわよくば体の関係だけ結びたいのでしょう。
また、上半身でもベタベタ触るようなら、自分の欲求を満たしたいだけかもしれません。

付き合ってないのにスキンシップに積極的な男性心理について、以下の記事で詳しく解説しています。
本気か遊びか見極める判断材料にしてくださいね。

付き合ってないのにスキンシップする男性は遊び?心理と対処法を解説

簡単に手を出さない

ドラマや漫画では、好きな気持ちが暴走して、反射的に抱きしめたりキスしたりするシーンがありますよね。
しかし、あれをリアルにする男性は非常に稀。
交際もしていない本命女性に、自分の気持ちが溢れたからと言って、簡単に手を出せるものではありません。
何より、手を出そうとして拒否されるのが恐くて、とてもとてもできないのです。

しかし、遊びの場合はとりあえず手を出します。
本気でもなんでもないので、断られてもノーダメージです。

特に、付き合ってないのにキスする男性は要注意。
あなたに本気の可能性もありますが、別の目的が隠されているケースも多いです。
以下の記事では、付き合ってないのにキスする男性心理を詳しく解説しているので、参考にしてくださいね。

付き合ってないのにキスする男性心理と性格的特徴!対処法も伝授

ホテルに誘わない

男性は本命女性をなかなかホテルには誘えません。
交際前はもちろん、交際後も間もなくは、彼女がどう思うか不安で、ストレートに「ホテルに行こう」とは言えないものです。

しかし、遊び目的なら即ホテルに誘います。
口からは「君のことが好きだ」「離れたくない」と、甘い言葉がどんどん出てきますが、もちろん嘘。
なんでもいいから体の関係を結びたいのです。
目的が達成されればフェイドアウトします。

適当に褒めない

「好きな人を褒める」というのは、アプローチの王道ですよね。
もちろん、男性は本命女性を褒めます。
ただし、適当には褒めません。
好きな女性の良いところをしっかり理解し、具体的に褒めてくれます。

一方、「かわいいね」「今日センスいいじゃん」と、軽く適当に褒める男性は要注意。
単なるお調子者か、女性を褒め慣れた遊び人かもしれません。
本命女性を褒めるのは緊張も伴うので、全く緊張しない様子でペラペラと褒める男性は下心を疑いましょう。

なかなか弱音を吐かない

男性は本命女性に対して、「自分のいいところを見せたい」「弱いところは見せたくない」という心理があります。
そのため、本命女性を前にすると、ついついやせ我慢。
弱音はなかなか口に出せません。

「強い男が本命女性にだけは本当の自分を見せて弱音を吐く」というのは、ドラマあるあるですが、現実ではレアケース。
実際には、自分の弱音を受け入れた女性に好意を持ち、徐々に恋心が育つのが正解です。

LINEの未読スルーをしない

男性の気持ちを見極めるのに、今やLINEは欠かせないツール。
本命女性からのLINEは、男性にとって超重要な情報です。
決して未読スルーはしません。

もちろん、仕事等でLINEをチェックできず、なかなか既読がつかないケースはあります。
しかし、その場合は後に必ず既読が付き、大抵は返信があるものです。
未読スルーのLINEがあるのに、会うと調子よくあなたを口説こうとする男性は、何も考えていないか、あなたを相当軽く見ています。

約束をやぶらない

男性は本命女性との約束を、可能な限り破りません。
約束をやぶって、信頼を失いたくないからです。
不可抗力や避けようのない都合で、約束をやぶらざるを得ないことはあります。
この場合、必ず事前に連絡があり、埋め合わせをしてくれるのが特徴です。

どんなに甘い言葉を言っても、あなたとの約束を簡単にやぶるなら口先だけの男。
男性があなたに本気かどうかは、言葉よりも行動で見極めるべきです。

八つ当たりをしない

疲れていたり忙しかったりすると、ついつい人に八つ当たりしたくなるものです。
しかし、本命女性に対しては、男性は八つ当たりをしません。
理由は2つあります。
1つめは、八つ当たりする情けない自分を見せたくないから。
2つめは、男性は本命女性に癒されるので、八つ当たりしたい気分にならないからです。

付き合いが深まったカップルは、八つ当たりがきっかけで喧嘩が勃発することはあります。
しかし、交際前の本命女性に対しては、どこまでも見栄を張る努力を怠らないのが男性心理なのです。

嫌がることをしない

男性が本命女性に対して究極にしないのは、嫌がること。
よかれと思っての行動でも、本命女性が「イヤ」と言えば、即引き下がります。
本命女性を不快にさせたくないし、自分が嫌われたくないからです。

男性は本命女性に強行突破できません。
逆を言えば、あなたが嫌がっているのに「君のため」など理由をつけて強行しようとする男性は、あなたを本気で愛していないということです。

男性が本命女性にでもしてしまうこと3つ

「男性が本命女性にしないこと」で検索すると、かなり上位に出てくるけれど、実は本命女性にもやってしまいがちなことがあります。
「これをされても本命じゃないとは限らない!」という、男性が本命女性にでもしてしまうことを解説します。

割り勘

「男性は本命女性に割り勘はしない!」という記事がありますが、そんなことありません。
本命女性でも割り勘にすることもあります。
「本命女性=結婚したい女性」とするなら、私を含め周囲の友達の割り勘率は非常に高いです。
もちろん、奢ってもらうこともありますが、基本は割り勘。

特に現在では、若い年齢の男女の収入差は大して大きくなく、良い意味で平等意識が高いです。
そのため、男性も女性も「男性が女性のデート代を出すべき!」という意識がありません。
限られたお金を2人で有用に使って楽しむためにも、割り勘は非常に良くあること。
「男性から割り勘を求められたから、私は本命じゃないんだ…」なんてことはありえません。

浮気

私の経験上、浮気をしないのは「本命女性と付き合っているから」とは限りません。
浮気をしない男性は、「面倒事が嫌い」「マイペースで流されない」という性格的な要因が大きいです。
彼女を本命だと思っていてもいなくても、浮気しない男性は浮気しないのです。

一方、心優しく平和主義で断るのが苦手な男性は、本命女性と交際していても、場合によっては押し流されて浮気してしまいます。
本命女性に片思い中なら、尚更流されて他の女性と関係を持つ確率は高まります。
そして、大抵は罪悪感から彼女にバレてしまいます
私の周囲には、過去浮気した彼氏が現旦那という夫婦がチラホラ…。
もちろん、浮気は許しがたいことですが、「浮気したから私を愛してないのね!」とは限らないのが、女性には理解しがたい男心なのです。

既読スルー

「男性は本命女性のLINEを既読スルーしない」という説がありますが、んなわきゃない。
LINEのやり取りは必ずどちらかのメッセージが最後になります。
当然、あなたのメッセージでやり取りが終了することもあるんです。
「彼から返信がない!既読スルーだ!私は本命じゃないのね…」なんて、大袈裟です。

また、LINEの既読返信速度や頻度は、男性の性格にも大きく左右されます。
マメな性格なら、本命関係なく基本的に既読返信が早いです。
一方、大雑把だったりじっくり文面を考えたりするタイプは、LINE頻度が低く、返信まで時間がかかります。
もちろん、本命女性に対しては、LINEも気合が入ります。
だからと言って、「既読スルー=本命ではない」とはなりません。
重要なのは、LINEの内容です。

本命女性にしないことをしてくる男性のタイプ

本命女性にはしないことをしてくる男性は、関わらない方が良い厄介なタイプが多いです。
間違って交際すると、辛い目に遭うかもしれません。
そこで、本命女性にしないことをしてくる男性の性格タイプを詳しく解説します。

肉食系ナルシスト

ガンガンアプローチして、女性を褒め慣れていて、ごく自然にボディタッチしてくる男性は、今時珍しい肉食系です。
厄介なのは、ナルシスト要素があること。

「女性を口説く男らしいオレ」が好きで、ゲームのように女性を口説きます。
達成感のピークは交際成立時。
まるでゲームクリアのごとく、その後のモチベーションはダダ下がりして、短い交際を繰り返すのが特徴です。
社交的でフットワークが軽く魅力的ではありますが、彼が一番好きなのは自分なので、虚しい交際になる可能性があります。

下心だけの遊び人

肉食系ナルシスト男より厄介なのが、下心だけの遊び人です。
女性を口説くのは全てヤリ目。
やるためなら、いくらでも甘い言葉を囁きます。
早々にホテルに誘い体の関係を持ちたがるのが特徴です。

「付き合おう」「君だけだよ」と言いつつ、体の関係を持ったら熱が冷めるので要注意。
下心だけの遊び人は、やるためなら口から出まかせ言いまくりです。
後から「付き合おうって言ったじゃない」と食い下がっても、「その時は本当にそう思っていたんだけど、やっぱり違った」などと言って、アッサリ女性を切り捨てます。
あなたとの関係を早急に進めようとする男性には気を付けましょう。

モラハラDV男

あなたが嫌がることでも、「君のためだよ」と引き下がらない男性は、素早く距離を取るべき最も危険な男性です。
交際前は優しくてマメで尽くしてくれますが、交際すればモラハラDV男に豹変する可能性大。
「嫌がってもやめてくれない」というのは、とてもわかりやすいモラハラDVフラグなのです。

あなたを大切にしてくれる男性を見極めたいなら、「やめて」と言ったら1秒で止めてくれることが必須。
嫌がっているのにウダウダ言ってあなたを説得しようとする男性は、回れ右して逃げましょう。

男性の本気と遊びの違いとは?

男性の本気と遊びの違いを見極めるポイントは、ただ1つ。

「あなたを尊重し大切してくれるか」

遊びの場合、自分の目的を達成するために、強引に動くし嘘もつきます。
あなたの主張を軽く受け流し、巧みな言葉で押し流そうとします。
しつこい営業のように、あなたが断っても「まぁまぁ」と食い下がってきます。

遊びなので、あなたに執着するのは目的を達成するまで。
体の関係を持った後は、手のひら返しでヘラヘラとフェイドアウトするのが遊び人の特徴です。
ですので、引っかかってしまった場合は、あなたが遊びの男性に執着しないことが重要になります。

それでも、遊びの男性は一時的にあなたの体を消費する程度。
軽い分、陽気で楽しい時間を一時的とはいえ提供してくれるメリットはあります。
あなたに執着し、甚大なダメージを与えるモラハラDV男に比べたら、かわいいものかもしれません。

本命女性にしないことをする男性は要注意!

男性は本命女性だからこそできないことがたくさんあります。
本命女性にはとことん弱くなってしまうのが男性心理。
「男らしくない」と思うかもしれませんが、それが男性の優しさでもあります。

一方、本命女性にしないことを平気でしてくる男性には要注意!
遊び目的や、危険なモラハラDV気質を持った男性かもしれません。
ときには好きな男性に強引に求められたいでしょうが、あなたをどれだけ尊重して大切に扱ってくれるかを重視するのが、幸せな恋愛をする秘訣です。

あなたを大切にしてくれる男性と出会いたいなら、婚活・恋活パーティーに参加してはいかがでしょうか。男性が本命女性にしないことを念頭に入れれば、誠実な相手かどうかを判断できるでしょう。ホワイトキーは創業20年以上の歴史ある婚活・恋活パーティー。身分証明の提示を徹底しているので、安心してご参加いただけます。

ホワイトキーでは、「大企業・公務員限定パーティー」「ノンスモーカー限定」など、多数のパーティー企画を毎日開催。時間帯もさまざまなので、あなたに合ったスケジュールが見つかります。また、コンピューターの相性診断や、あなたの婚活力偏差値診断もしてくれるので、ゲーム感覚で参加するのも大いにあり!ホワイトキーで、素敵な出会いを探してみませんか?

↓↓↓詳しくはコチラをクリック!↓↓↓

ホワイトキーのホームページには、パーティー参加時の服装や会話のコツなど、ためになる情報も満載です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*