男性が本命女性にしないこと11個!本気と遊びの見極め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが男性の本命か知りたいなら、「何をするか」よりも「何をしないか」に注目すべき。
女性慣れした男性ならば、愛の告白も手厚い心配りも、下心を満たすために軽くやってしまいます。

しかし、どんな男性も本命女性だけは特別。
嫌われたくない一心で、男性が本命女性には絶対にしないことがあるのです。

そこで今回は、男性が本命女性にしないことを徹底解説!
本気と遊びの見極め方も紹介します。

男性が本命女性にしないこと11個

まずは、男性が本命女性にしないことから解説していきましょう。
男性が決してこれらの行動をしないなら、あなたが本命の可能性大です。

一方、どんなに言葉で愛を伝えても、これらの行動を男性がしてくるなら、あなたが軽く扱われている証拠です。
好きな男性を思い浮かべて、自分に当てはまる項目はないか考えながら読んでくださいね。

下ネタ発言

男性同士なら大いに盛り上がる下ネタも、本命女性がいる場では決して口にしません。
なぜならば、下ネタ発言して本命女性に軽蔑されたくないから。
男性は本命女性の評価を常に気にしているものです。

あなたが彼の本命なら、下品な下ネタ発言はしないでしょう。
グループの飲み会で下ネタが話題に出た場合も、その場に本命女性がいれば、男性はやんわり下ネタを拒否したり、さり気なく別の話題に誘導したりします。

一方、あなたがいても気にせず下ネタ発言をするなら、残念ですが本命ではありません。
男性はあなたを女性として全く意識していないか、あるいは下ネタ発言であなたの反応を見て「遊び相手になるか」を判断しようとしています。

きわどい場所のボディタッチ

好きな気持ちが溢れて、本命女性についボディタッチしてしまう男性はいます。
アプローチとして親愛の気持ちを表すための、ポンと軽くボディタッチすることもあるでしょう。

しかし、本命女性のきわどい場所は、決してボディタッチしないのが男性心理。
本気の気持ちを「下心だけ」と誤解されたくないですし、何より嫌われたくないので、迂闊にきわどい場所を触れません。
本命女性が誤解するような場所を触らないよう、かなり意識して気を付けています。

一方、腰や下半身など、きわどい場所をボディタッチする男性は下心満載。
あわよくばあなたと体の関係を結びたいのでしょう。
また、上半身でもベタベタ触るようなら、自分の欲求を満たしたいだけかもしれません。

付き合ってないのにスキンシップに積極的な男性心理について、以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてくださいね。
付き合ってないのにスキンシップする男性心理7つ!脈あり?遊び?見極め方

ホテルに誘う

男性は本命女性をなかなかホテルには誘えません。
交際前はもちろん、交際後も間もなくは、彼女がどう思うか不安で、ストレートに「ホテルに行こう」とは言えないものです。

一方、遊び目的なら男性はすぐホテルに誘います。
口からは「君のことが好きだ」「離れたくない」と甘い言葉がどんどん出てきますが、もちろん嘘。
本命じゃないからこそ、簡単に愛が囁けるのです。
うまく言いくるめて体の関係を持ったら、都合の良いときだけ会う関係を続けるか、音信不通にしてフェイドアウトするつもりでしょう。

適当に褒める

「好きな人を褒める」というのは、アプローチの王道ですよね。
もちろん、男性は本命女性を褒めます。
ただし、適当には褒めません。
好きな女性の良いところをしっかり理解し、具体的に褒めてくれます。

一方、「かわいいね」「今日センスいいじゃん」と、軽く適当にあなたを褒める男性は要注意。
単なるお調子者か、女性を褒め慣れた遊び人かもしれません。
本命女性を褒めるのは緊張も伴うの。
全く緊張しない様子でペラペラと褒める男性は、下心を疑いましょう。

愚痴を吐く

男性は本命女性に対して、「自分のいいところを見せたい」「弱いところは見せたくない」という心理があります。
そのため、本命女性を前にすると、辛くても我慢してしまいがち。
弱音や愚痴を吐く自分を見せたくないので、男性は平静を装おうと努力します。

一方、本命女性ではない場合、男性は見栄を張る価値を感じません。
そのため、愚痴も弱音も普通に吐きます。
特に「彼女は何をしても自分を好きだろう」と上から目線で軽く扱っている女性に対しては、愚痴のはけ口にすることも。
常に愚痴ばかり言う男性は、あなたに心を許しているのではなく、ストレス解消に都合良く使っているだけでしょう。

LINEを未読スルー

男性の気持ちを見極めるのに、今やLINEは欠かせないツール。
本命女性からのLINEは、男性にとって超重要な情報です。
決して未読スルーはしません。

もちろん、仕事等でLINEをチェックできず、なかなか既読がつかないケースはあります。
しかし、その場合は後に必ず既読が付き、大抵は返信があるものです。
未読スルーのLINEがあるのに、会うと調子よくあなたを口説こうとする男性は、何も考えていないか、あなたを相当軽く見ています。

約束をやぶる

ドタキャン
男性は本命女性との約束は死守しようと努力します。
なぜならば、約束をやぶって本命女性の信頼を失いたくないからです。
不可抗力や避けようのない都合で、約束を守れないこともあるでしょう。
この場合、男性は本命女性に事前連絡し、埋め合わせをします。

一方、どんなに甘い言葉を言っても、あなたとの約束を簡単にやぶるなら口先だけの男。
例えば、口約束を簡単に忘れたり、ドタキャンしたりするのは、男性があなたを軽く扱っている証拠です。

深夜に呼び出す

好きな男性からの誘いは、例え深夜の呼び出しでも嬉しいですよね。
しかし、男性は本命女性を深夜に突然呼び出すことはありません。
夜遅くの外出は危ないから心配だし、何より「突然の呼び出し」は失礼だと思っているからです。
あなたが本命ならば、男性はきちんと計画を練ってスケジュールを調整し、充分な時間をかけて誘うでしょう。

男性が深夜に突然呼び出せるのは、雑に扱っても気にならない女性、あるいは女性として意識していない女友達だけ。
「今から準備して外に出るのは大変だろう」という気遣いの気持ちがないから、平気で「今から来いよ」と言えるのです。

お金を借りる

「ごめん!お金貸して!」と男性から言われたら、残念ですがあなたは本命ではなく都合のいい女です。
男性は本命女性に良く見られたいので、お金がない姿を見せないように相当気を付けています。
キャッシュレスが進んでも、本命女性と会うときはある程度の現金を持ち、万が一に備えているのです。

そもそも男女関係なくお金の貸し借りはしないのがマナー。
簡単に「お金貸して」と言う男性は、相手への礼儀を欠いており、軽く扱っています。

不機嫌をぶつけてくる

疲れていたり忙しかったりすると、つい不機嫌になってしまいがち。
しかし、本命女性に対して、男性は不機嫌をぶつけることはありません。

理由は2つあります。
1つめは、不機嫌に八つ当たりする情けない自分を見せたくないから。
2つめは、男性は本命女性に癒されるので、一緒にいるだけで不機嫌が解消されるからです。

男性があなたに不機嫌をぶつけてくるのは、信頼故の甘えではありません。
「こいつには何をしても構わない」と、下に見ているからです。

嫌がることを強要する

男性が本命女性に対して絶対にしないのは、嫌がることの強要です。
よかれと思っての行動でも、本命女性が「イヤ」と言えば、即引き下がります。

男性は本命女性に嫌われるのを恐れるので、無理強いはできません。
なにより、本命女性を自分が苦しめていることに耐えられません。
本命女性が嫌がれば、すぐに我に返り「とんでもないことをしてしまった!」と行動を止めるでしょう。

逆を言えば、あなたが嫌がっているのに「君のため」など理由をつけて強行しようとする男性は、本気の愛情ではないということです。

男性が本命女性にでもしてしまうこと3個


女性が「え?本命にこんなことする?」と思うようなことでも、男性はしてしまう場合があります。
一般的には「本命女性にしない」と言われていますが、実はそうではない行動について、詳しく解説していきましょう。

割り勘

「男性は本命女性にデート代を出させない」というのは、バブル時の過去の価値観です。
本命女性とのデートでも、男性は割り勘にすることもあります。

若い年齢の男女の収入差は大して大きくなく、良い意味で平等意識があります。
そのため、男性も女性も「男性が女性のデート代を出すべき!」という固定概念がありません。
限られたお金で楽しむためにも、割り勘は効率的で現実的な選択です。
「割り勘だから本命じゃない」とガッカリしないでくださいね。

自慢話

一方的な自慢話は、聞いていてつまらないですよね。
男性から自慢話をされると「自分ばかり気持ち良くしゃべって、私のことはどうでもいいんだろうな」と思うかもしれません。

しかし、本命女性に自分の良いところを見せたい一心で、男性が自慢話をするのは良くあること。
そもそも、男性は自慢話の自覚がなく、一生懸命アプローチしているだけかもしれません。
誰に対しても自慢話をするなら自信過剰な勘違い男ですが、あなたに一生懸命自慢話をするなら、本命サインの可能性があります。

既読スルー

「男性は本命女性のLINEを既読スルーしない」という説がありますが、そうとは限りません。
LINEのやり取りは必ずどちらかのメッセージが最後になります。
当然、あなたのメッセージでやり取りが終了することもあるでしょう。
この場合、男性は既読スルーしている自覚がなく「やり取りが終わった」という認識です。

また、LINEの既読返信速度や頻度は、男性の性格にも大きく左右されます。
「余計なメッセージを送ってLINEを長引かせたら、彼女の負担になるだろう」と考える男性もいるでしょう。
男性の本命度は既読スルーの有無ではなく、メッセージの内容や丁寧さが判断ポイントです。

結婚につながる恋愛を望むなら
ゼクシィ縁結びで無料相談
ゼクシィ縁結びエージェント

男性の本気と遊びの見極め方

男性の本気と遊びの違いを見極めるポイントは、ただ1つ。

「あなたを尊重し大切してくれるか」

具体的な愛情表現がなくても、あなたを大切に扱い、決して嫌がることをせず、考えをいつも尊重してくれるなら、男性は本気です。
口下手で受け身な男性の場合、積極的なアプローチがないので、本気か見極めるのが難しいでしょう。
だからこそ、あなたが起こしたアクションに対して、男性がどのような態度や行動をとるかを見るのが重要なのです。

遊びの場合、自分の目的を達成するために、強引に動くし嘘もつきます。
あなたの主張を軽く受け流し、巧みな言葉で押し流そうするでしょう
しつこい営業のように、あなたが断っても「まぁまぁ」と食い下がってくるかもしれません。
甘い言葉の裏に強引さや自分勝手さがあるなら、男性は遊びだと思っています。

本命女性にしないことをする男性は要注意!

男性は本命女性だからこそできないことがたくさんあります。
本命女性には強気に出られないのが男性心理。
「男らしくない」と思うかもしれませんが、それが男性の優しさでもあります。

一方、本命女性にしないことを平気でしてくる男性には要注意!
遊び目的や、危険なモラハラDV気質を持った男性かもしれません。
ときには好きな男性に強引に求められたいでしょうが、あなたをどれだけ尊重して大切に扱ってくれるかを重視するのが、幸せな恋愛をする秘訣です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*