息子の療育日記

5歳自閉症の息子、1年間の療育が終わって思うこと…

私の息子は自閉症スペクトラム。4月で年長さんになります。

 

2月いっぱいで、週1回の療育が終わりました。

そして先日、総括として療育の先生との面談がありました。

 

今回は、5歳自閉症スペクトラムの息子の1年間の療育を終えて、私が感じたことを素直に綴ろうと思います。

続きを読む

療育の効果はどれくらい?5歳自閉症の息子の場合

私の息子は自閉症スペクトラム。現在5歳年中さん。

5月から始まった週1回の通年療育も、早いもので半年が経過しました。

 

私が毎回つけていた療育日記、だんだん更新が滞ってきて、読んでくださっている方は「おや?」と感じているかもしれません(ごめんなさい)。

 

だけど、Webライターの仕事が忙しいから書けないだけではなく、息子にとっても私にとっても療育がマンネリ化し「如いて書くことがない」という状況が続いているんですよね。

 

そこで今回は、5歳自閉症の息子が半年療育に通って、果たしてどれほどの効果があったのかを振り返ってみようと思います。

続きを読む

5歳自閉症の息子、来年の療育どうする問題【療育クラス担任編】

私には5歳自閉症スペクトラムの息子がいて、今年は週1で通年療育に通っています。

そして、月末までに「来年度療育を受けたいかどうか」の希望調査票を出さなければなりません。

 

ああ~!どうしよーーー!

 

私としては、幼稚園1本にしたいけど、ここはやはりプロの意見も参考にしたい…。

ってことで、昨日行われた療育クラスの担任の先生との面談で、色々聞いてきました。

 

今回は、5歳自閉症の息子、来年の療育どうする問題第2弾です!

続きを読む

療育の先生の幼稚園訪問!自閉症の息子の様子を聞いてきました

私の息子は自閉症スペクトラム。現在5歳年中さんで、週1回通年療育に通っています。

 

通年療育のカリキュラムの中に、療育の先生が幼稚園に訪問して様子を見る機会があります。

そして先日、療育の先生が息子の幼稚園を訪問して、約半日じっくり様子を見てきました。

その後、療育の先生との面談で、幼稚園での息子の様子を聞いてきましたので、その内容をレポートします。

続きを読む

療育では優等生!自閉症の息子5歳の療育12~14回目

療育では優等生!自閉症の息子5歳の療育12~14回目

7~8月は幼稚園も小学校も夏休みの季節。

だけど、療育の夏休みは短く、お盆前後に2週間のお休みがあるだけでした。

 

それなのに、5歳自閉症スペクトラムの息子の療育日記が7月19日で止まっているのは、完全に私の怠慢でございます。

 

夏休みは子供とずっと一緒だし、帰省したり旅行したり遊びに出かけたりとバタバタで、その間にWebライターの仕事もこなさなければならず、ブログ更新が追い付きませんでした。

ようやく、息子の療育日記をまとめる時間がとれたので、12~14回目をまとめてレポートします。

続きを読む

穏やか自閉症児の息子が拘りを見せた瞬間!療育11回目

私の息子は自閉症スペクトラム。現在5歳年中さんで、通年療育に通っています。

 

今回の療育は、別室参観。療育が行われている教室の様子を、親は別室のモニターで参観します。

親の視線の有無で、子供たちの様子が変わるというのは良くあることなんだとか。

 

本日の活動では、前回同様お買い物ごっこが行われたのですが、珍しく穏やか自閉症児の息子が拘りを見せましたよ。

 

いつも通り、療育の様子と、息子が一体何に拘ったのかをレポートします。

続きを読む

旦那への恨み節が止まらない!息子の療育10回目

私の息子は自閉症スペクトラム。現在5歳年中さんで、通年療育に通っています。

 

今回の療育は単独で、参観の時間はありませでした。その分ママ同士でたくさんお喋りしましたよ~。

最近風邪が流行っているようで、2人が休みだったので、普段は聞き役が多いママさんたちも随分とお喋りしていました。

 

その内容は…ほぼ旦那への恨み節。

 

皆、苦労してるなぁ…。

 

自閉症児の育児って、ただでさえ大変なのに、夫のフォローゼロ、もしくはむしろ邪魔をしてくるようだと、ストレスは物凄いことになるんですよね。

 

いつも通り、自閉症の息子の療育レポートをした後、如何に夫の存在が妻に大きな影響を与えるかも、お話します。

続きを読む

自閉症児の親も特性あり?不器用な息子の療育9回目

私の息子は自閉症スペクトラム。現在5歳年中さん。週1回通年療育に通っています。

4月から通年療育が始まって、早4か月目。すっかり療育に慣れた息子です。

 

しかし、今回の療育の活動は工作。不器用な息子は、少々苦戦しておりました。

その時の様子をバッチリレポートします。

 

そして、毎度毎度のママ同士のお喋りの内容も、おまけで報告しちゃいます。

続きを読む

自閉症児の親はネガティブ?息子の療育8回目

私の息子は自閉症スペクトラム。現在5歳年中さん。今年の4月から週1回通年療育に通っています。

 

今回は完全分離なので、親同士のお喋りタイムがたっぷりありました。

色々な話題があったけど、私がしみじみ思ったのは「自閉症スペクトラムの子供を持つ親って、基本ネガティブだよなー」ということ。

 

そこで、「自閉症児の親はなぜネガティブなのか」を考察してみました。いつも通り、療育の様子もレポートします。

続きを読む

自閉症に理解のない父親が厄介!息子の療育7回目

私の息子は自閉症スペクトラム。現在5歳年中さんで、週1回通年療育に通っています。

療育では、母子分離の時間があり、その間はいつも同じクラスのママさんたちと、色々なお喋りに花を咲かせています。

 

今回特に盛り上がったのが、「自閉症に理解のない旦那(父親)が厄介!」という話題です。

 

私の旦那は子供とたっぷり遊んでくれるし、子供たちの教育については全面的に私を信頼しているようですが、それでも息子の自閉症スペクトラムという発達障碍については、こう言っています。

 

「今時、受診すればなんらかの診断がつく時代だ」

「男の子なんて、こんなもん」

 

やはり、母親と父親では、子供を見る角度が違うんでしょうね(だからこそ、意味があるんだろうけど)。

 

というわけで今回は、自閉症に理解のない父親が如何に厄介なのかを解説!

いつも通り、息子の療育7回目の様子もレポートします。

続きを読む