女性から告白する方法と成功させるコツ!告白のセリフ20個も紹介

好きな人がいるなら、積極的なアプローチをしましょう。
奥手な男性なら、あなたから告白するのが恋愛成就の秘訣です。
待っているだけでは関係が進展せず、すれ違ってしまうかもしれません。

そこで今回は、女性から告白する方法と成功させるコツを解説!
女性から告白するときに使えるセリフも紹介します。

「本当に女性から告白して大丈夫?」と不安なら、以下の記事をチェックしてくださいね。
女性からの告白がありの理由とメリット!成功率を高めるタイミングはいつ?
続きを読む

恋活が疲れたけど彼氏がほしいときにやるべきこと4つ

恋活をがんばっているのにうまくいかないと、「もう疲れた…恋活やめたい」と思う瞬間がありますよね。
自分で入れた恋活のスケジュールが面倒に思うなら、あなたはかなり疲れている状態です。
このままでは、彼氏ができないまま疲れ果ててしまうかもしれません。

何事もうまくいかずに疲れてしまったときは、原因を考えて正しい対処法を選ぶことが重要です。
そこで今回は、恋活が疲れたけど彼氏がほしいときにやるべきことを紹介します。

続きを読む

ネガティブ男子の恋愛傾向7つと落とし方!ポジティブ女子との相性は?

ネガティブ男子とは、その名の通りネガティブ思考でいろいろとこじらせやすい男性のことを意味しています。
常に最悪の事態を考え、強い警戒心を持って慎重に行動するため、恋愛もなかなか進展しません。
ネガティブ男子を好きになっても、相手から告白される可能性は低いので、あなたからのアプローチが必要です。

今回は、ネガティブ男子の恋愛傾向を徹底解説!
ネガティブ男子の落とし方も伝授します。

続きを読む

コクハラの意味を具体例と共に解説!コクハラと言われない告白方法とは?

人の好意は嬉しいものですよね。
しかし、世の中には告白を負担に感じる人もいます。
強引な告白はハラスメントだという考えもあるのです。

今回は、コクハラの意味を具体例と共に詳しく解説!
コクハラと言われない告白方法と、コクハラと言われてしまったときの対処法も伝授します。

続きを読む

ネガティブ男子の性格や行動の特徴10個!付き合い方とうざいときの対処法

人当たりがいいのに話をすると違和感がある男性は、もしかしたらネガティブ男子かもしれません。
一昔前に女性に毛嫌いされたマザコン男子は影を潜め、今はネガティブ男子が増速中。
関りを増やさないとネガティブ男子の困った部分に気づかないので、仲良くなってから「しまった!」と後悔してしまうことも…。

そこで今回は、ネガティブ男子の特徴を徹底解説!
ネガティブ男子と上手に付き合う方法と、うざいときの対処法も伝授します。

続きを読む

モテない女性の特徴13個!外見・内面・ステイタスに分けて詳しく解説

モテない女性には外見や内面、ステイタスなどに共通点があります。
不特定多数の男性が恋愛相手として敬遠しがちな特徴を持っているのです。

「私ってモテないなぁ…」と思うことがあるなら、改めてモテない女性の特徴を考えてみましょう。
今後好きな人ができたときの対策になりますよ。
今回は、モテない女性の特徴について、詳しく解説します。

続きを読む

職場で好かれるメリットと職場で好かれる女性になる方法7つ

職場は仕事をする場所ですが、人間関係が円滑な方が仕事も捗ります。
過度に好かれる必要ないですが、適度に好かれた方が、仕事がとてもやりやすくなるものです。
派遣社員時代、私はどの職場に行っても適度に好かれ、そのおかげでとてもスムーズに仕事ができました。

もちろん、職場で好かれるためには、それなりの気遣いや工夫をしなければなりません。
やや手間はかかりますが、それでも職場で好かれるメリットはとても大きいです。

そこで今回は、職場で好かれるメリットを解説!
職場で好かれる女性になる方法もお話します。

続きを読む

【100記事記念!アドセンス収益の発表】webライター7年目の自分も振り返る

なんと、このブログもついに100記事目を迎えました。
webライターの仕事で「好きに文章が書けない」というストレスを発散し、あわよくばアドセンスやアフィリエイトで収益が出ればいいなぁというよこしまな気持ちで書いているブログですが、よくぞここまで続いたものだなぁと思います。

100ってやっぱり節目の数字ですよね。
せっかくなので、勝手に100記事記念として、改めてwebライター7年の歴史を振り返ってみようと思います。
ダラダラライターなので、何の足しにもなりませんが、気が向いた方はお付き合いくださいませ。

続きを読む

20代男性デート未経験4割!令和4年版男女共同参画白書から若者の恋愛離れの原因を読み解く

20代男性の4割が1度もデートを経験したことがない…!!!

令和4年版男女共同参画白書の報告に、メディアは驚きを隠せない様子で報道した。
特にアラフィフ以上の年代には、信じられない結果だろう。
バブルを生きた彼らは、クリスマスに彼女と一緒に泊るホテルを獲得するために必死だった世代だ。
恋人と華やかな交際はステイタスであり、20代の若者が女性とデートしたことがない、したがらない心理は理解不能だろう。

なぜ、若者の恋愛離れが進んでいるのだろうか。
幸せが多様化しているとはいえ、若者の恋愛離れは未婚率の増加につながり、日本の将来に影を落とす大きな問題だ。

今回は、令和4年版男女共同参画白書の結果から、若者の恋愛離れの原因を読み解いていこう。

続きを読む