#自閉症

1歳半健診で要観察なら自閉症の可能性大?息子の号泣体験談

1歳半健診…思えばここで要観察になったのが、息子が自閉症スペクトラムの診断をうける最初のきっかけでした。

 

この頃、まさか息子が自閉症スペクトラムだなんて思ってもいなかった私。

でも、思い返せば息子はかなり極端な反応をしていて、「要観察は致し方なし」と、今なら素直に思えます。

 

母親にとって、健診は我が子が順調に育っているかをテストされる場のようなもの。緊張するし、基準に達していないと凹むこともありますよね。

 

そこで今回は、1歳半健診の内容を紹介!これで予習してください。

ついでに、1歳半健診の時の息子の様子もお話します。

続きを読む

自閉症の特徴1歳児の場合は?息子には当てはまらなかった件

「あれ?うちの子って他の子と違う?もしかして自閉症…?」

 

我が子の発達について、真剣に心配し始めるのは、言葉が出始め、歩き始めの1歳代が多いと思います。外に出る機会が増えると、我が子と他人の子をどうしても比較して、不安に駆られてしまいますよね。

その不安は大抵杞憂に終わります。

 

だけど、不安を感じていなかったのに、うちの息子みたいに自閉症スペクトラムが判明することもあるんです。

 

今回は、1歳児に見られる自閉症の特徴を徹底解説すると共に、自閉症の息子が1歳代はどんな様子だったかを教えます。

続きを読む

自閉症の言葉の発達は?1歳の時息子の発語数は少なかった!

赤ちゃんの成長は嬉しいけど、1歳頃になると気になるのが言葉の発達ですよね。「早く子供とお喋りしたい!」というのは、母親共通の願い。

そして、言葉の発達は自閉症の可能性の有無を見分けるために重要なポイントです。私の息子が自閉症と診断されるきっかけになったのは、言葉の発達の遅れでした。

 

そこで今回は、1歳児の言葉の発達を解説!4歳で自閉症スペクトラムと診断された息子が、1歳の時にどの程度の言葉の発達だったのかもお話します。

続きを読む

自閉症スペクトラムだけど癇癪なし!私の息子は穏やか君

突然ですが、私の息子は自閉症スペクトラムです。今話題の発達障碍ってやつです。

 

でも、パッと見自閉症スペクトラムとはわかりません。パッと見じゃなくて、良く観察していても、恐らく普通の人にはわかりません。っつーか、幼稚園の担任の先生も「え?そうなんですか?」と驚く感じです。ぶっちゃけ私も現時点で、「この程度で自閉症スペクトラムと診断されるの?」と思っています。

 

なぜならば、息子は自閉症スペクトラムの特徴として有名な癇癪が一切ないからです。

 

赤ちゃんの頃から穏やかで、良く笑い、我が家のアイドルの息子は、超人見知りでママっ子だった娘よりずっと育てやすいんです。

 

だけど、息子には自閉症スペクトラムの診断が下りました。

 

これから、息子が現在に至るまでの記録をこのブログで綴っていこうと思いますが、前章として、私が自閉症スペクトラムという発達障碍に対する想いを、ストレートに書きなぐらせていただきます。

 

自閉症スペクトラムって、なんなんだよーーー!!!

続きを読む