モテるメリット6つ!モテた方が断然生きやすくなる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「モテたい!」という感情は、人として当たり前の欲求ではないでしょうか。
性欲は人間に備わった三大欲求だし、子孫繁栄は遺伝子にインプットされた情報です。

それを叶える「モテ」には、恋愛以外にもメリットがいっぱいあります。
しかも、モテた方が断然生きやすくなるんです。
今回は、モテるメリットを徹底解説します。

モテるメリット6つ

モテればその分恋愛のチャンスが増えますが、メリットはそれだけではありません。
日頃の人間関係にも大きなメリットをもたらします。
モテるとどのようなメリットがあるのか、具体的に解説していきましょう。

コミュニケーションがスムーズになる

「モテ」とは、「猛烈に付き合いたい」という強い恋愛感情だけではありません。
「好感が持てる」「一緒にいると心地良いから好き」と思われることも、「モテる」に含まれます。

好感度の高い人、一緒にいると心地良い人とは、心穏やかに過ごせますよね。
気に食わない人と比べると、圧倒的に相手の話に耳を傾けるし、共感したくなるし、自分のことも知ってほしくなります。

あなたも「あの人は自分に好意的だ」とわかれば、話しかけやすくなりますよね。
モテればモテるほど、お互い自然と友好的になり、コミュニケーションもスムーズになります。

お互い笑顔で気遣い合える

好きな人、好感を持てる人と一緒にいると、幸せな気持ちになるので、自然と笑顔になるものです。
笑顔は伝染するので、モテるとあなたの笑顔も増えます。
笑顔が笑顔を呼び、その場の雰囲気がとっても良くなります。
相手に対して優しい気持ちになり、気遣い合えるようになります。

笑顔で気遣い合える関係って、とっても素敵ですよね。
お互いリラックスできるし、信頼感も強まります。

自分の評価が高まる

人は感情の生き物ですから、好きな人、好感を持てる人には、どうしたって「えこひいき」が働きます。
全く同じ能力なら、自分と親しい人、好きだなと思う人に、ついつい肩入れするのが人情です。
ですので、モテるとそれだけで、あなたの評価が高まります。

「えこひいきで評価が高まっても嬉しくない」と言うなら、もっと柔軟になった方が良いでしょう。
モテから得られる評価はプラスアルファ。
通知表で例えるなら「関心・態度」に相当。
「取り組む姿勢が素晴らしい」ということです。
社会では相手にそう思わせるスキルはとても重要です。

困ったときに助けてもらえる

「好きな人に好かれたい」というのは、人として当然の心理ですよね。
好きな人が困っていれば「自分のいいとこ見せるチャンス!」とばかりに、張り切って助けたくなります。
で、実際に助けます。

と言うことで、モテると困ったときに助けてもらえる機会が圧倒的に増えるのです。
「頼る→助けてもらう」という人間関係は信頼を築きます。
モテればモテるほど、人の善意に触れるので、人全般に対する信頼感も大きくなります。
単純に「困ったとき助けてもらって良かった~」というだけではなく、あなたの人への信頼感が育つのもメリットです。

「いざという時、意外と人は親切で、求めれば助けてもらえる」という社会への信頼感は、精神衛生上とても良いことなのです。

美味しい思いができる

モテると奢ってもらったり、ちょっとしたものを貰ったりする機会が単純に増えます。
私は独身時代、次のような美味しい思いを何度もしました。

  • ランチを奢ってもらう
  • 飲み会でおごってもらう
  • 豪華な送別会を開いてもらう
  • 出張や旅行のおみやげをもらう
  • 仕事のサンプルを快くもらう
  • 使わなくなったものを優先的にもらう

「好意的」「ちょっとえこひいき」など、軽くモテると、何かと美味しい思いができてしまうのです。
相手は自分の好意やサービスを私が喜んで受け、楽しそうに過ごし、笑顔で「ありがとう」と言ってくれれば充分なケース。
これは、モテるとおまけでついてくるメリットです。

モテた方が断然生きやすくなる理由

モテるとコミュニケーションがスムーズになり、笑顔が増えて場の雰囲気が良くなり、しかも困ったときには助けてもらえるんだという信頼感が育つ…。

当然、その場の居心地がとっても良くなります。
これこそが、モテる最大のメリット。

自分が過ごす場所の居心地が良いと、ストレスフリーに過ごせます。
もちろん、仕事や勉強では大変なことも多いでしょうが、「良い人間関係」という環境下にいれば、安心して頑張れます。

居心地良好→頑張れる→良い結果を出せる

モテることで、このような良いサイクルが生まれるのが、生きやすくなる理由です。
好意は好意を呼び、人生がハッピーになります。
人生がハッピーになると心に余裕が生まれ、他人に優しい気持になります。
優しく好意的に接すれば、更に好意の我が広がって大ハッピー。
だから、「モテ」は生きる上でとても大切なのです。

「別に、モテても意味ないし…」と思うなら、逆を考えてみましょう。

全くモテない→人との関りが減る→更にモテない→当然信頼関係も築けない→頑張っても見てもらえない→困っても気付いてもらえない→助けてと発信してもウザがられそうで助けを求められない→孤独、そしてミス…

ちょっと大げさだけど、モテを追求しないのは、人と良好な関係を諦める、もしくは人とのコミュニケーションをサボるのと同じようなもの。
そう考えると、人間関係に躓き、それがきっかけで物事が上手く回らなくなるのは、必然だと思えるでしょう。

もしも、あなたが生きづらさを感じているなら「モテないから」ではなく「モテる努力を放棄しているから」かもしれません。

モテ=良好な人間関係である

モテるメリットを以下にまとめました。

  • コミュニケーションがスムーズになる
  • お互い笑顔で気遣い合える
  • 自分の評価が高まる
  • 困ったときに助けてもらえる
  • 美味しい思いができる
  • モテとは、良好な人間関係とも言えます。

モテることで、お互いが好意的になり、お互いの居心地が良くなるんです。
人間関係の悩みも少なくなります。

モテの基盤は人間関係!
だからこそ、モテを追求した言動があなたに多くのメリットをもたらすのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*