彼氏に結婚願望がない理由と心理とは?別れるべきかの判断基準も解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼氏から「結婚願望がない」と言われると、やっぱりショックですよね。
特に、彼氏との結婚を考えていた場合は、大きなショックと同時に「別れるべきなのかも…」という考えが過ぎります。

しかし、彼氏があえてあなたに「結婚願望がない」と言う心理はさまざま。
彼氏の気持ちを理解しなければ、別れるべきかの判断は難しくなります。

そこで今回は、彼氏に結婚願望がない理由と、あえてあなたに「結婚願望がない」と言う心理を解説。
彼氏に結婚願望がない原因と、別れるべきかの判断基準もお話します。

彼氏に結婚願望がない理由

結婚願望がない彼氏と今後どうするかを考えるには、何を考えているのかを知ることが重要です。
結婚への考え方は個人差が大きく「結婚願望がない」と主張する男性でも、その理由はさまざまです。
まずは、彼氏に結婚願望がない良くある理由を解説します。

年齢が若い

年齢が若いと結婚をリアルに考えられません。
そのため、「結婚?よくわからないけど、まだまだしたくない。別にずっとしなくてもいいかも」となりがち。
あまりにも遠い未来のことになると、男性は真剣に考えられません。

なお、厚生労働省が発表している人口動態統計によると、令和元年の平均初婚年齢は男性が31.2歳、女性が29.6歳です。
地域差はありますが、20代の男性が「結婚?まだまだ先だから考えられない」となっても不思議はありません。

周りの仲間が独身だらけ

男性は女性が思う以上に、周囲の状況を気にします。
そして、多数派に属することに安心感を得ます。
そのため、彼氏が親しく付き合っている仲間が独身だらけだと、「独身サイコー!」となりがち。
結婚して仲間と自由に遊べなくなるのが嫌で「結婚なんて考えられない=結婚願望がない」となります。

逆を言えば、仲間たちが次々と結婚していくと、「乗り遅れたくない」という意識が働き、結婚願望が強まるケースもあります。
以前は「結婚願望がない」と言い切っていた男性が、仲間が既婚者ばかりになると婚活をし始めた…というのは、よくある話です。

仕事や趣味など打ち込みたいことがある

男性は1つのことに集中すると、他のことまで考えられない傾向があります。
そのため、仕事や趣味など、彼氏が夢中になって打ち込んでいることがあると、「結婚?それどころではない」となりやすいです。

結婚は人生の一大イベントであり、生活が大きく変わる人生の岐路でもあります。
女性は同時進行が得意ですが、男性は仕事や趣味で精一杯になると、他のことがあまり考えられません。
ある程度節目がつくまでは、結婚を避ける傾向があります。

お金も時間も自由に使いたい

特に何かに打ち込んでいなくても、「お金も時間も自由に使える独身サイコー!」と彼氏が思っていれば、結婚願望は薄くなります。
もちろん、あなたという彼女がいれば、そこに時間もお金もかかるでしょう。
しかし、結婚に比べればとても自由な状態です。
結婚よりも交際の方が手軽だと感じ「彼女がいるのは良いが結婚は嫌だ」という心理なのでしょう。

結婚にデメリットを感じている。

彼氏が「結婚してもデメリットばかりだ」と思っていた場合、当然結婚願望はなくなります。
「結婚は人生の墓場」という言葉がありますが、結婚へのネガティブなイメージが強く、あなたのことが大好きでも結婚は否定的な態度になるでしょう。
例えば、結婚願望がない男性が考える結婚へのデメリットには「お金がかかる」「子育てが大変」「仕事に支障が出る」「重い責任を負いたくない」などがあります。

特に、彼氏の両親の不仲だった場合、幸せな結婚生活が想像できません。「結婚したら今の関係が壊れる」という恐怖心も付きまとうため問題の根は深くなります。
本人も気付いていない深層心理のレベルで結婚への拒否感があると、「結婚したい」とアピールされただけで気持ちが冷めるかもしれません。

彼氏があえて「結婚願望がない」と言う心理4つ

あなたが「結婚願望ある?」と聞いてもいないのにわざわざ「結婚願望がない」と言う彼氏は何を考えているのでしょうか。
彼氏があえて「結婚願望がない」と言う心理を解説します。

あなたに後から責められないための防御線

聞いてもいないのに、彼氏が「俺って結婚願望がないんだよね」的な発言をする最も良くある理由は、あなたに対する防御線です。
何も言わずに付き合って、あなたがいざ結婚の話を出したタイミングで「結婚願望がない」と伝えると、「だったら初めから言ってほしかった!」「そんなこと今初めて聞いた!」と責められるリスクあります。

後から責任を負いたくないので、先に「結婚願望がない」とわざわざあなたに言うのです。

「自分は結婚するつもりはないことを最初からオープンにしてるからね。君はそれを知っていて交際を続けるんだから、結婚できなくても自己責任だよ」

これが、あえて彼女に「結婚願望がない」と言う彼氏の心理です。

あなたも結婚願望がない人だと思われている

あなたが結婚の「け」の字も出さず、仕事や趣味などのプライベートで生き生きと活動しているなら、彼氏が「自分の彼女は結婚願望がない」と、勝手に思っているのかもしれません。
そして、自分にも結婚願望がないので、「価値観が同じ」という共感から、話の流れで「(自分も)結婚願望がないんだよね」と言った可能性もあります。

もう一度、彼氏が「結婚願望がない」と話したときのシチュエーションを思い出してみましょう。
「結婚大変そうだよね」といった結婚を否定する流れがあってからの発言ならば、彼氏はあなたに同調しただけかもしれません。

謎のガツガツしてないぞアピール

あなたがまだ若くて、世間一般的には結婚適齢期まで随分と時間がある場合、彼氏は「ガツガツしていると思われたくない」という心理で、「結婚願望がない」と言うケースがあります。

女性でも「結婚願望が強くて重い彼女」と思われたくなくて、あえて結婚に触れなかったり、結婚に否定的な発言をしたりすることがありますよね。

この場合、彼氏の「結婚願望がない」という発言が本音とは限りません。
単なるやせ我慢の場合もあります。

何も考えていない

あなたにとってはショックの発言でも、彼氏は世間話の延長で「結婚願望がない」と言ったのかもしれません。
自分の発言によって、あなたが傷つくとは夢にも思っていないのでしょう。
あなたに何の気遣いもなく、思ったことをペラペラしゃべっているだけです。

「結婚願望がない」以外でも、今まで彼氏の発言に何度も傷つけられ、しかも彼氏はその事実に全く気付いていないようなら、今回も何も考えていなかっただけでしょう。

結婚願望がない彼氏と別れるべきかの判断基準

あなたに結婚願望があれば、結婚願望がない彼氏との交際継続は悩ましい問題です。
別れるべきか判断に迷ったときは、自分がどうしたいのかを良く考えましょう。
結婚願望がない彼氏と別れるべきかの判断基準を教えます。

彼氏はあなたを大切にしているか?

彼氏に結婚願望があるかないか以前に、彼氏はあなたを大切にしているでしょうか?
ここが、一番重要です。

彼氏があなたを軽く見て、うすら笑いを浮かべながら「俺って、結婚願望ないから」と言ってくるなら、即座に三下り半叩きつけて別れるべき。
自分を大切にしてくれない彼氏と付き合い続けると、不幸癖がついてしまいます。
「私なんて価値がない」と思い込まされ、自ら幸せを遠ざけてしまうのです。

一方、彼氏はあなたをとても大切にしてくれ、今のところ「結婚願望がない」という以外に問題がないなら、今すぐ別れる必要性はありません。
交際を続けながらもっとお互いを深く知り合えば、「やっぱり結婚も悪くないかも…」と彼氏が考えを変える可能性も高いです。
彼氏に結婚への期待を捨てて、「早く結婚したい」というなら、彼氏と交際しつつ、こっそり婚活を始めるのも良いでしょう。

ゼクシィ縁結びで
無料結婚相談
ゼクシィ縁結びエージェント

彼氏に結婚を納得させる努力ができるか?

結婚願望がない彼氏と結婚したいなら、100%あなたから結婚の働きかけが必要です。
「大好きな彼氏からプロポーズされたい…」という夢は諦めるしかありません。
むしろ、あなたから逆プロポーズして「結婚しよう!お願い!」と、拝み倒すくらいの意気込みが必要です。

実は私、一生懸命「結婚しよう」と彼氏を説得しました。
彼氏は「結婚願望はあるけど、いずれであって今ではない」というタイプ。
だから、2年越しで結婚を説得しました。

彼氏にすぐには結婚願望がなかっただけでも、私の苦労はなかなか大きかったです。
結婚願望がない彼氏と交際を続けて、しかも結婚の夢も叶えたいなら「私が結婚への舵をきる!」という強い心意気と根気、努力、根性が必須。
積極的に結婚に向けて動くのが難しそうなら、他の相手を探した方が良いでしょう。

万が一婚期を逃しても後悔しないか?

結婚願望がない彼氏が結婚してくれる可能性はあります。
しかし、結婚願望がないままで、結婚できない可能性の方が大きいです。

彼氏が先に「結婚願望がない」と宣言している以上、交際を続けるなら、万が一婚期を逃しても後悔しないくらいの愛情が必要です。
逆を言えば、結婚できないなら彼氏に時間を使えないと思うなら別れるべき。

一方「彼氏と結婚できる可能性が少しでもあるなら頑張りたい!万が一結婚できなくても後悔しない!」と胸を張って言えるなら、突き進むのもありでしょう。

結婚願望がない彼氏と交際を続ける際の心構え

結婚願望がないと言い切る彼氏と交際を続ける際は、以下の心構えが必要です。

  • 結婚そのものへの期待を捨てる
  • 彼氏から結婚に対して積極的に行動する期待を捨てる
  • 自分から結婚への働きかけに対する前向きな反応の期待を捨てる

「なんだかんだ言いつつ、結婚を考えてくれるかも」という期待はキッパリ捨てましょう。
下手に期待を持つと裏切られ感が半端ないです。
「結婚願望がない」という彼氏の発言を心から信じ、その上で楽しく交際できれば良いという割り切りが必要になります。

もちろん、あなたが彼氏と結婚したいなら、あらゆる方法での働きかけが必須です。
しかし、「頑張っても結婚できないかも」という悟りを開きつつ頑張らなければなりません。

【特例】大学生の彼氏に結婚願望がないときの対処法

結婚願望がない彼氏が大学生の場合は特例中の特例です。
今は目の前の勉強と就職で全力を尽くすので精一杯。
就職前の状態で、自分が今後のような仕事をしてどれだけの収入が得られるかわからないのですから、結婚願望がないのは当たり前です。

責任感の強い男性ほど、「結婚したら家族を養う」「家族のために頑張る」という意識が強くなります。
そのため、未来が不確かな状態で結婚を口にできるはずがないのです。
「いずれは」という世間話に近い口約束でもためらいます。
あなたから明確な返事を求められれば「結婚願望は(今は)ない」と答えてしまうこともあるでしょう。

ですので、大学生の彼氏に結婚願望がなくても、あまり気にしないことです。
あなたも今後の状況で結婚や恋愛への考え方が変わるかもしれません。
彼氏を好きで、一緒にいると幸せな気持ちになれるなら交際を続ければ良いでしょう。

「いや!私はすぐにでも結婚したい!大学卒業と同時に結婚したい!」と思うなら、残念ですがあなたが付き合う相手を間違えています。
楽しい恋愛ではなくリアルな結婚をしたいなら、30歳前後で結婚願望が強い男性と付き合うべきです。

結婚願望がない彼氏は珍しくない

「令和3年度人生100年時代における結婚・仕事・収入に関する調査」によると、結婚願望がない割合は20代男性で19.3%、30代男性で26.5%です。
彼氏から「結婚願望がない」と言われたらショックを受けますが、実はそこまで珍しいことではありません。
「自分に悪いところがあるから彼氏は結婚願望がないんだ」という考えは不要です。

また、人の気持ちは変わることもあります。
特に、男性の気持ちは状況によって大きく変わるものです。

私が働いていた職場では、過去「結婚願望ないから」と、結婚を求めてきた彼女を振った男性が、10年後に別の新しい彼女と交際半年で自らプロポーズして結婚していました。
「結婚はしない」と公言していた男性でも、10年後に同じ気持ちかどうかはわかりません。

ですので、彼氏の「結婚願望がない」は、「今は結婚願望がない」と捉えておけば良いでしょう。
「今も、この先もずっと」かもしれませんし、「今は、でもこの先は変わるかも」の可能性もあります。
結婚願望がない彼氏と今後も付き合うか別れるべきかは、将来を見据えて総合的に考えながら決断してくださいね。

あなたの人生はあなたのもの。
彼氏に委ねず、自分で決めましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*