男性にはモテるけど女性に嫌われる女性の特徴4つ!女性にも好かれる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性にはモテるけど多くの女性に嫌われるのは、必ずしも嫉妬が原因とは限りません。
男性を意識するあまり、あなたの言動で女性を不快にさせている可能性があります。
本当に素敵な男性は、誰からも好かれる女性に魅力を感じるものです。
幸せな恋愛をしたいなら、男性だけではなく女性からも信頼される人を目指すべきでしょう。

そこで今回は、男性にはモテるけど女性に嫌われる女性の特徴を徹底解説!
男性にも女性にも好かれる魅力的な女性になる方法も紹介します。

男性にはモテるけど女性に嫌われる女性の特徴4つ

自分を客観的に見るのは、なかなか難しいものですよね。
あなたにそのつもりはなくても、周囲の女性は嫌な気持ちになっているかもしれません。
まずは、男性にはモテるけど女性に嫌われる女性の特徴を解説します。。

可愛ければ全て許されると誤解している

男性からモテる女性は、いつも優しくされて、いろいろな場面で助けてもらえます。
ミスをしてしまっても、モテるから許されるシーンもあるでしょう。

しかし、男性からチヤホヤされることに慣れてしまい「可愛くてモテる私はすべて許される」と勘違いしている女性は、周囲の女性から嫌われます。
無意識に以下のような言動が増えてしまうからです。

  • 遅刻やドタキャンの常習犯となる
  • 優しくされるのが当たり前になり傲慢な態度になる
  • ミスしても許されるので仕事や勉強がいい加減になる
  • 人の怒りに対して鈍感になる
  • 言い訳や責任転嫁で面倒事から逃げてしまう

女性はあざとくてズルイ女には敏感ですから、男性陣からモテていても、上記のような行動が増えると「関わりたくない」と思われてしまいます。

男性と女性で態度が大きく変わる

誰でも相手によって態度を変えますし、それが気遣いやマナーの場合もありますよね。
しかし、あまりにも男性と女性で態度を変えると、裏表が激しい嫌な女のイメージが強くなってしまいます。
「男性からモテれば良い。女性からどう思われても構わない」と考えているのだろうと誤解されて、避けられてしまうのです。

あなたは「男性の前で自分を変えているだけで、女性の前では普通にしている」と思っているかもしれません。
周囲の女性たちと距離を感じるなら、男性と女性の前での態度の違いについて、改めて考えてみましょう。

仕草や言動がわざとらしい

今時はモテ仕草やモテテクニックの情報が溢れています。
男性は単純なので、モテるためのアピールはとても効果的です。

しかし、皆で一緒にいる時に、あまりにも仕草や言動がわざとらしいと、周囲の女性はうんざりしてしまいます。
なぜならば、皆と一緒に楽しい時間を過ごすより、自分がモテることを優先しているからです。

男性勢が喜んでいても、女性勢が白けていると気づかないのは、空気が読めない行動になります。
女性は空気を読まずに輪を乱す人を嫌うタイプが多いので、公衆の面前での露骨なアピールはNGなのです。

モテることでマウンティングする

モテる努力は重要ですし、好きな人にモテようとするのは自分の幸せに不可欠です。
しかし、自分と周囲を比較し、モテない人やモテる努力をしない人に対してマウンティングする女性は、同性から嫌われてしまいます。

問題は、マウンティングしている自覚がないケースが多いこと。
男性にモテるメリットを実感している女性は、善意でモテない女性にアドバイスをしてしまいます。
何に価値を置くかは人それぞれなのに、「モテるのは大切」と自分の価値観を押し付けてしまうのです。
例え善意からの行動でも、言われた女性は「マウンティングされた」と思ってしまいます。

男性にモテるけど女性に嫌われる問題点

「私は女性から嫌われても構わない。男性からモテていればそれでいい」と思う人もいるでしょう。
自分を理解してくれない女性に気を使うくらいなら、男性とだけ仲良くしたいと考えたくなるかもしれません。

しかし、どんなに男性からモテても、同じコミュニティの女性に嫌われるのは問題です。
なぜならば、女性に嫌われれば、あなたの評判は必ず男性にも伝わるからです。

常識的な男性は、いくら自分の前で優しく可愛い女性でも「ここまで女性から嫌われるのは、根深い問題があるのだろう」と考えるでしょう。
また、女性たちに嫌われている人を特別扱いすることで、女性たちとの関係が悪くなるリスクを恐れます。

一時的に男性が味方になってくれても、いずれ「彼女が嫌われる原因は彼女にある」と背を向ける可能性は高いです。
男性にモテても女性から嫌われるのは、長い目で見るとデメリットが大きくなります。

結婚相手を探しているなら
ゼクシィ縁結びで無料相談
ゼクシィ縁結びエージェント

男性にも女性にも好かれる女性になる方法3つ

客観的に見ても、男性だけに好かれる女性よりも、男性にも女性にも好かれる女性の方が魅力度は高いですよね。
せっかく男性にモテているのですから、女性との関係も良好にしましょう。
そうすれば、あなたは万人から好かれる無敵のモテ女子になれます。
男性にも女性にも好かれる女性になる方法を紹介します。

人と比較せず個人の長所を認める

多くの人から好かれる女性は、自分や他者との比較で価値を決めません。
目の前にいる個人にきちんと目を向け、その人の良いところを見つけて認めます。

あなたが男性にモテるのは、きっと男性の長所を見つけるのが上手だからでしょう。
同じように、女性にも優しい目を向け、相手の長所を見つけて認めましょう。
女性にも同じ目線を持てば、男性にも女性にも好かれる女性になれます。

女性にも気を使いサービス精神を見せる

男性にモテる女性は、基本的に気遣い上手でサービス精神が旺盛です。
女性から嫌われてしまうのは、気遣いとサービス精神を男性だけに向けているから。
同じように女性にも気遣いやサービスをすれば、万人に優しい素敵な女性になれます。

もちろん、常に誰に対しても気を使うと、あなたも疲れてしまいますよね。
女性へのサービスは「ほどほど」程度で充分です。
要は、「彼女は男性と女性で全然態度が違う!」と言われるような極端な態度を避けれべ良いのです。

なるべく自分の素を出す

男性からモテるために、自分をを抑える場面は多いでしょう。
言葉の選び方や表現方法にも工夫が必要にですよね。
自分を抑えるクセがついてしまうと、女性の前でも同じように構えてしまいます。
すると、よそよそしい印象になり、ますます相手の女性が壁を感じてしまいます。

ですので、なるべく自分の素を出すように心がけましょう。
常に素を見せる必要はありません。
ここぞというときにピンポイントで本当の自分をチラ見セするだけで、女性は大きな親近感を持ってくれます。

モテる努力はすばらしい!

本来、モテる努力はとてもすばらしいことです。
自分を高め、人と良好な関係が築けるようになります。

しかし、男性を意識し過ぎると、女性への配慮が欠けてしまうので注意が必要です。
モテる女性を目指すだけではなく、周囲の人と良好な人間関係を築くことも忘れないでくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*