職場の年下男性の脈ありサイン12個と勘違いしやすい言動!脈なしサインも紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職場に気になる年下男性がいても、職場は無闇にアプローチできないので、ヤキモキしてしまいますよね。
今時は女性から男性へのセクハラにも敏感ですから、気軽に誘うのもためらうかもしれません。

だからこそ、職場の片思いは相手の脈ありサインの見極めが重要です。
しかし、職場でしかも年下男性の場合、脈ありサインなのか、礼儀と社交辞令なのか、判断に迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、職場の年下男性が見せる脈ありサインを徹底解説!
脈ありサインと勘違いしやすい年下男性の行動と好意の見極め方を、診断付きでお話します。

職場の年下男性が見せる脈ありサイン12個

職場では上下関係があるため、男性にも「年上だし先輩だから、丁寧に接しないと」という意識が働きます。
そのため、脈ありサインなのか、職場の仲間としての好意なのか、見極めが困難です。

それでも、恋愛感情は滲み出るもの。
年下男性の行動や態度を良く観察すると、脈ありサインに気付ける可能性が高まります。
まずは、職場の年下男性が見せる脈ありサインを解説していきましょう。

良く目が合い、しかも視線を逸らされる

「良く目が合う」は、脈ありサインの代表格。
好きな女性がいると、男性は無意識に目で追ってしまうもので、職場の年下男性も例外ではありません。
1日何回も、しかも離れていても良く目が合うなら、脈ありサインが期待できます。

とくに、目は合うけど、すぐ年下男性があなたから視線を外すなら、脈ありサインの可能性大!
年下男性はあなたを意識してつい見てしまい、目が合うと「自分の気持ちがバレそう」「変な奴と思われたくない」と、焦って視線を外してしまうのかもしれません。

あなたを一生懸命フォローしようとする

あなたの仕事を年下男性が一生懸命フォローしてくれるなら、脈ありサインの可能性があります。
好きな女性には「認めてほしい」「仕事ができる自分を見せたい」と思うのが男心。
職場では、率先して好きな女性を助けようとするものです。

ただし、年下男性が気遣い上手で仕事ができるだけの可能性もあるので要注意。
脈ありサインならば、あなただけに特別手厚いフォローをしてくれます。
職場での脈ありサインは、自分だけに特別な態度を見せることがポイントです。

あなたが褒めるととても喜ぶ

好きな女性に褒められると嬉しいのが男性心理。
職場では、特に仕事に対して褒められると、「認めてもらえた」という思いが強くなります。
あなたが年下男性を褒めたとき、とても嬉しそうに喜ぶなら、脈ありサインの可能性が高いです。

この場合も、他の人との比較で、脈ありサインか否か判別可能。
あなたが褒めると誰に褒められるよりも喜ぶなら、「好きな女性に認められた嬉しさ」なのでしょう。

会話に雑談が多い

職場では雑談の多さも脈ありサインになります。
仕事の話以外の話題を年下男性が出すなら、あなたとプライベートでも親しくなりたい心理の表れです。

しかし、「好きな女性と話したい」という思いと同時に「仕事中に雑談して不真面目な男だと思われたくない」と男性は考えるもの。
あなたと雑談したいのにできない可能性もあります。
職場の年下男性の脈ありサインを知りたいなら、休憩時間などにあなたから会話のきっかけを作るのがおすすめです。

さりげなく彼氏の有無を聞いてくる

年下男性がさりげなくあなたに彼氏の有無を聞いてくるなら、高確率で脈ありサインになります。
好きな女性に彼氏がいるか否かは、男性にとってとても重要だからです。

とは言え、職場の場合、露骨に「彼氏いますか?」とストレートに聞ける人はなかなかいません。
その代わり、間接的な質問で彼氏の有無を聞き出そうとします。
例えば、年下男性があなたを意識しているなら、「休日は彼氏さんとデートですか?」など、あなたに彼氏がいる前提で話をするかもしれません。

あなたが1人のときの出現率が高い

「自分の恋愛を周囲には気づかれたくない」と思う人が多いのが、職場の特徴です。
そのため、アプローチしたい場合、職場で2人きりになるチャンスを狙います。

休憩所やコピーブース、パーテーション内など、人目につかない場所であなたが1人のときに年下男性の出現率が高いなら、意図的な行動で脈ありサインです。
あなたをこっそり目で追って、1人になったタイミングで年下男性は席を立ち、偶然を装っているの可能性が高いでしょう。

なぜか退社時刻が良くかぶる

年下男性と退社時刻が良くかぶるのも、意図的な行動で脈ありサインの可能性大。
あなたが1人で退社するタイミングに自分も帰れるように、年下男性は仕事を調整しているかもしれません。
職場では人の目が気になってなかなかアプローチできないので、年下男性は職場の外で2人になるチャンスを狙っているのでしょう。

職場の飲み会では毎回席が近い

歓送迎会など職場の飲み会で、なぜか毎回年下男性と席が近いのも脈ありサインです。
偶然はそこまで重ならないもの。
「なぜか年下男性と一緒になることが多いな」と思うなら、偶然ではなく必然だと考えましょう。
年下男性はあなたと親しくなりたいから、偶然を装って接点を増やそうと頑張っているのです。

プライベートのLINEに連絡がくる

仕事の連絡ツールがあるのに、年下男性があなたにプライベートのLINEを聞いただけでも淡い脈ありサイン。
プライベートなつながりを持ちたい程度に、年下男性はあなたに好意を抱いています。

プライベートのLINEに年下男性から頻繁な連絡がくるなら、ほぼ脈ありサイン確定。
職場の男性にとって、プライベートLINEは「好きな女性と確実に2人だけでやり取りできるツール」なので、使わないはずがありません。
頻繁に、かつ仕事と関係ない話題が増えるほど、あなたに本気の証拠です。

あなたにやきもちをやく

積極的なアプローチをする年下男性の場合、あなたにやきもちをやき、2人きりのタイミングで訴えてきます。
例えば「さっき〇〇さんと楽しそうに話してましたよね」「どうせ僕より〇〇さんの方がたよりになるでしょう」「もう少し僕を信用してほしいです」といった感じです。

「自分の気持ちに気付いてほしい」という心理が強く、公私混同してしまうのでしょう。
年下ならではの男性の幼さからくる脈ありサインです。

デートの誘いなど具体的アプローチがある

休みの日に食事や映画など、具体的にデートの誘いがあるならば、完全に脈ありサイン。
年下男性からの超ストレートな恋愛アプローチです。

自分に自信がないと「先輩として頼ってくれてるのかな?」「姉的存在?」と、恋愛以外の可能性を考えてしまうでしょう。
しかし、真剣な恋愛感情がなければ、職場の女性をプライベートで誘いません。
「彼は私を気に入っている」と思って間違いないでしょう。

「自分はバイトだし…」と拗ねる

年下男性がアルバイトであなたが正社員の場合、立場の違いに引け目を感じるのが男心。
あなたを好きでも「自分はバイトだから恋愛対象外だろう」とネガティブに考えてしまいます。

会話の際、年下男性が「自分はバイトだし…」とか「高校生なんて男に見えないですよね」など、拗ねたような発言があるなら好き避け行動で脈ありサインです。
年下男性はあなたを諦めたくて、自分に言い聞かせているのでしょう。
それでもあなたが好きだから、わずかな望みが捨てられずに拗ねたような態度をとってしまうのです。

職場の年下男性が見せる勘違いしやすい言動4つ

年下男性は年上女性に気を使うもの。
特に職場では、脈ありサインと勘違いしやすい言動が多いので要注意。
そこで、職場の年下男性が見せる勘違いしやすい言動を紹介します。

あなたに仕事の質問を頻繁にする

不明点や疑問点が出るたびに、年下男性があなたに仕事の質問をするなら「仕事を通して私と距離を縮めようとしている?」と期待したくなるものです。

しかし、接点が多くても仕事の質問ばかりなら、残念ですが脈ありサインではない可能性が高いでしょう。
年下男性は純粋に仕事を教えてほしくて、あなたに質問しているだけ。
あなたを意識しているなら、「質問ばっかりで頼りない奴と思われたくない」という心理から、別の人にも質問するでしょう。
あなたは人当たりが良く、年下男性にとって質問しやすい存在なのかもしれませんね。

あなたを良く褒めてくれる

「好きな人を褒める」はアプローチの王道です。
職場の年下男性が何かとあなたを褒めてくれれば、悪い気はしないですし、脈ありサインと思いたくなるでしょう。
しかし、年下男性が緊張を見せずに良く褒めてくれるなら、社交辞令の可能性が高くなります。
好きな人を褒めるのは、実はとても勇気が必要なのです。

年下男性から良く褒められるなら、あなた以外にどう対応しているかを観察しましょう。
年下男性が褒め上手で世渡り上手なら、あなた以外の人にもリップサービスをしているでしょう。
この場合、脈ありサインではありません。

あなたの誘いに応じてくれる

年下男性があなたの誘いに応じてくれても、必ずしも脈ありサインとは限りません。
職場の先輩からの誘いを断れないだけかもしれません。

もちろん、あなたに好意があり、喜んで応じてくれている可能性もあります。
職場の年下男性が誘いを断らない場合、好意があるか否かは総合的な判断が必要です。

ランチに誘ってくる

年下男性から誘われる場合も、ランチに限ってのことなら脈ありサインではない可能性が高まります。
仕事中の昼休憩時間、職場の人と一緒に過ごすのは良くあること。
年下男性が気遣い上手なら、タイミングが合ったからあなたをランチに誘っただけの可能性が高いです。
職場の雰囲気を良くして働きやすくするために、自分から積極的に同僚や先輩と関わろうとする男性は一定数います。

職場の年下男性が見せる脈なしサイン5つ

職場の場合、年下男性の脈なしサインは控えめになります。
なぜならば、人間関係が悪くならないよう、「先輩のプライドを傷つけてはいけない」と気を使うからです。

しかし、脈ありだと勘違いされるのも年下男性は困ってしまいます。そうならないよう、年下男性はやんわりと脈なしサインを示すものです。
職場の年下男性が控え目に見せる脈なしサインを紹介します。

敬語を崩さない

あなたが砕けた口調で話しかけ、さりげなく好意を見せているのに、年下男性が敬語を決して崩さないなら、残念ですが脈なしサインです。
常に敬語でいることで「あなたとは仕事だけの関係です」と遠回しに伝えています。

会話だけではなく、LINEやメールも例外ではありません。
特に、プライベートなLINEの既読や返信が遅く、丁寧なのに短いメッセージならば脈なしサインです。

仕事以外の話題が発展しない

職場では仕事という共通の話題があるので、年下男性と会話で困ることは少ないでしょう。
しかし、「会話が途切れないから相性が良い」と思うのは危険です。
仕事以外の話題が全く発展しないなら、年下男性が意識的にプライベートの話題を避けている可能性があります。
あなたと一線をひくために、仕事以外の話題をしないように気を付けているのです。

就業時間でも、打ち解ければある程度職場で雑談する関係になります。
そうならないのは、年下男性があなたと距離を置こうとしている脈なしサインです。

「尊敬」をアピールしてくる

会話中に年下男性が「尊敬」をアピールしてくるなら、脈なしサインの可能性大。
「あなたを女性としてではなく、仕事の先輩として尊敬している」というメッセージを意図的に発しています。

年下男性でも好きな女性には自分の良いところを見せたいものです。
あなたに好意があるなら「尊敬しています!」ではなく「尊敬されるくらい仕事をがんばる!」となるでしょう。

都合の良いときだけ甘えてくる

年下男性から甘えられると、つい「かわいい」と思ってしまいますよね。
「私、特別頼られているかも?」と、ソワソワした気分になります。
しかし、都合の良いときだけ甘えてくる年下男性は、あなたを都合良く利用するあざとい男かもしれません。

男性は好きな女性を都合良く頼ろうとはしません。
「利己的」「自己中」と思われたくないから。
年下男性があなたに甘えるのは、「何しても怒らない」と舐めている証拠です。

以下の記事は職場にいるあざとい男の特徴を解説しています。
年下男性が脈ありなのか、質の悪いあざとい男なのか、見極める参考にしてくださいね。
あざとい男性の行動と性格の特徴14個!付き合い方と接するときの注意点

2人きりの誘いを断られる

あなたが勇気を出して誘ったのに、年下男性から代案なく断られたなら、完全に脈なしサインです。
年下男性はあなたが勘違いしないよう、明確に2人きりの誘いを断ったのでしょう。

職場の場合、目上の人からの誘いは断りづらいもの。
それでもキッパリ断るのは、仕事以外の付き合いをする気はないと、あなたにわかってもらいたいからです。

脈なしサイン確定なら、新しい出会いを探しましょう。
結婚を視野に入れた交際をしたいなら、結婚相談所も視野に入れてみてはいかがでしょうか。

ゼクシィ縁結びで無料相談
ゼクシィ縁結びエージェント

職場の年下男性の脈ありサインは総合判断しよう

年下男性は年上女性に気を使います。
年下男性が優しい性格で女性の扱いに慣れているなら、勘違いしそうな言動が増えるかもしれません。
優しい気遣いに「もしかしたら脈ありかも」と期待は高まりますよね。

しかし、職場の恋愛は慎重にするべき。
都合良く1点だけを切り取って「脈あり」と喜ぶのは危険。
年下男性の脈ありサインは総合判断が重要です。
特に年下男性が柔順な性格の場合、あなたに逆らえないので注意しましょう。

もしも、年下男性からいくつもの脈ありサインが送られてくるなら、あなたも少しずつ好意を見せてくださいね。
焦らずにゆっくり距離を縮めた方が、職場恋愛はうまくいくでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*