彼氏は欲しいけどめんどくさい理由5つとあなたが最初にやるべきこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「彼氏は欲しいけどめんどくさい…」というのは、多くの人が持つ感情です。
出会いを増やすために行動して、初対面の男性とコミュニケーションをとるのは、疲れるし大変ですよね。
かと言って、今知っている男性の中に好きな人がいないと、彼氏が欲しくても腰が重くなってしまうでしょう。

しかし、めんどくさいからと先延ばししていると、あっという間に年を取ってしまうので要注意!
彼氏が欲しいなら、やはり行動を起こすべきなのです。

それでも、めんどくさい思いが先に立つと、最初の一歩がなかなか踏み出せませんよね。
そこで今回は、彼氏はほしいけどめんどくさい理由を解説。
あなたが何から始めるべきかをアドバイスします。

彼氏は欲しいけどめんどくさい理由5つ

「めんどくさい」は、恋愛に関わらず、あらゆることに対して持つ感情。
人生とは「めんどくさい」との戦と言えます。

同じ「めんどくさい」でも対象が変われば理由も変わるものです。
彼氏が欲しいなら、まずはあなたがなぜめんどくさいと感じるのか理由を考えましょう。
彼氏は欲しいけどめんどくさいと感じる理由を紹介します。

忙しくて彼氏を作る努力をする気力体力がない

仕事やプライベートなどが忙しいと、彼氏が欲しいと思っても時間がありません。
彼氏を作るために行動するには、睡眠時間を削ったり、仕事を調整したりしながら、時間を捻出する必要があります。

忙しい毎日の中、彼氏を作るために時間を捻出するのは、大きな労力が必要です。
この場合、あなたがめんどくさいのは「彼氏を作るための行動」ではなく、「彼氏を作る行動をするために時間をやりくりすること」です。

好きな男性ができなくて疲れている

誰でもいいから彼氏になって欲しいわけじゃありませんよね。
当然、自分が好きな男性に彼氏になって欲しいと考えるでしょう。
好きな男性ができないと、恋愛のスタートラインに立てません。
彼氏を作る作業とは、好きな男性を探す作業でもあります。

頑張って出会いを増やし恋活や婚活をしていても、好きな男性が一向にできなければ疲れてしまいます。
「こんなに頑張ってるのに、全然好きな男性ができない」と行動に対する成果が感じられなければモチベーションも下がり「彼氏欲しいけどめんどくさい」となります。
あなたが今まで頑張ってきて、最近「めんどくさい」と感じるようになったなら、好きな男性ができず恋活疲れ、婚活疲れをしている状態です。

友達もほとんど彼氏がいないから焦りがない

環境も彼氏は欲しいのにめんどくさいと思う心理に大きく関わっています。
親しい友達もほとんど彼氏がおらず、いつでも友達と楽しく遊べる環境だと、「彼氏を作らなければ!」と必要に迫られません。
むしろ、彼氏を作ると友達と遊ぶ時間が減ってしまうので、「彼氏欲しいなぁ」と思いつつ、現状維持に安心してしまいます。

切羽詰まらないと行動を起こせない人は多いです。
友達にも彼氏がおらず焦りがないと、彼氏が欲しくてもめんどくささが勝ってしまいます。

実は恋愛にあまり興味がない

あなたが恋愛小説や恋愛マンガ、恋愛ドラマに興味がないなら、実は恋愛そのものにあまり興味のないタイプかもしれません。
恋愛への興味が薄ければ、出会いの場に行っても楽しめません。
楽しくなければ、彼氏が欲しくてもめんどくさい気持ちが勝ってしまいます。

本当に自分は彼氏が欲しいのか、もう一度改めて考えてみましょう。
もしかしたら、周りの雰囲気に合わせて「彼氏欲しい」と言っているだけかもしれません。

恋愛でつらい思いをして前向きになれない

以前は恋愛に意欲的だったのに、「めんどくさいな」と思うようになったなら、今までの恋愛が原因の可能性があります。
恋愛には楽しいこともつらいこともありますよね。

彼氏が欲しいと思ったとき、同時に「でも、また別れるだろうし」とネガティブな考えが頭をよぎるなら、あなたは自分が思っている以上に恋愛で傷ついていいます。
新たな一歩を踏み出すのが怖くて、恋愛に前向きになれないのでしょう。

「めんどくさいから、その気位なるまで彼氏作らなくていいかな…」と思うなら、今は休みが必要な時期なのかもしれません。
しかし、彼氏は欲しいし結婚もしたいなら、のんびりするのはほどほどに。
何もしなくても結婚できる時代はとっくに終了しています。

日本の生涯未婚率について詳しく解説しているので、以下の記事を読んでみてくださいね。

2020年の年齢別未婚率を国勢調査から算出!生涯未婚率の予想は的中?

彼氏は欲しいけどめんどくさいときに最初にやるべきこと

彼氏が欲しいなら出会いを増やすのが、王道中の王道ですよね。
しかし、「めんどくさい」と思っている状態で出会いを増やしても、意欲的に男性と向き合えず上手くいきません。
結局出会いの数だけ増えて成果が出ないので、ますます疲れてめんどくさいと感じてしまいます。
では、どうするべきなのでしょうか。

あなたが最初にやるべきは、恋愛へのモチベーションを高めること。
そのために、最初に外見磨きを始めましょう。
なぜならば、外見磨きは最も早く成果が実感できるからです。

「人は見た目が9割」という書籍がありますが、これは真理です。
短い時間で相手を判断する際、見た目は重要な判断要素になります。
視覚から得られる情報は、あなたが思う以上に大きいのです。

特に男性は資格優位で、しかも女性のように細かな認識は苦手。
「好みの女性がいる!」とアンテナが反応しても、実は顔の細かな造形はあまり気にしていなかったり、女性のように身に付けているブランドや持ち歩くアイテムなど、細かい情報も含めて相手の性格見極めているわけではありません。
「女性らしい」「優しそう」「色っぽい」など、単純な目印があるだけで反応してしまうのです。

もちろん、男性だって外見だけで女性を判断しているわけではありません。
しかし、「外見が自分好み」「女性らしい雰囲気」に弱く、興味やコミュニケーション意欲が大きく変わります。
全身黒ずくめ、露出ゼロの女性より、柔らかな色合いのファッションに身を包み、丁寧に手入れされた髪と肌を持っている女性の方が、「きちんと対応しよう」と気合が入るのです。

これは、恋愛に限った話ではありません。
外見は男女問わず「親しくなりたいか否か」に影響を及ぼします。
「人は見た目によらない」という言葉がありますが、見た目で最初にはじかれれば、内面を見てもらえません。

見た目は人とのコミュニケーションの入口です。

外見を磨くことで、周囲の反応が面白いほど変わります。
男性からも丁寧に扱われる機会が増えるので、恋愛にもポジティブなイメージが持てるようになるでしょう。
すると、「彼氏欲しいけどめんどくさいな…」という思いが徐々に薄まり、「もっと本気出して頑張ろう!」と、やる気が漲ってくるのです。

彼氏が欲しいけどめんどくさいときに外見磨きから始めるメリット

恋愛と外見磨きは切っても切れない関係ですが、努力の方向性は全く違います。
恋愛はめんどくさくても、外見磨きは楽しめる女性は多いです。
ですので、是非自分磨きから始めて欲しいと思います!

しかし、自分磨きには手間と時間がかかるので、恋愛と同じように重い腰がなかなか上がらないかもしれません。
そこで、彼氏が欲しいけどめんどくさいときに、外見磨きから始めるメリットについて解説します。

短時間で効率良く印象を変えられるから

外見磨きのメインはファッションです。
同一人物でも、身に付けるファッションによって大きく印象が変わります。

しかも、やり方は超簡単で着替えるだけ!
メイクや髪型のようなテクニックは一切不要です。
誰でも今すぐ印象を変えられます。

イメージアップに必要なファッション購入のため、金銭的な負担はありますが、短時間で効率良く印象を変えられます。
彼氏が欲しいなら、外見の中でもファッションは真っ先に変えるべきポイントです。

外見を変えるだけで周囲の反応が変わるから

外見が変わると、周囲の反応も変わります。
特に男性の反応が変わります。

例えば、今までグレーや黒でデザイン性のないシンプルなファッション、常に一本結びでアクセサリーゼロの女性が、ふんわり白ニットに優しいパステルのスカート、綺麗に髪を下ろして登場しただけで、「何があったんだ!?」と興味を持ちます。

芸能人の井上咲楽さんがトレードマークの眉毛を整えて、綺麗系女子に大変身を遂げたことで、今までとは全く違うグラビアやファッション誌の仕事が激増したのは、有名な話です。
「彼女は元が良いから…」と思うかもしれませんが、実は素材は関係ありません。
今までオシャレから縁遠かった女性が、突然綺麗になったから衝撃なのです。

変化→意識→注目→相手を知りたくなる

外見を変えるだけで、周囲の反応は大きくプラスに転じます。

外見を磨くだけで自分に自信を持てるから

外見、特にファッションをガラッと変えると周囲の反応が変わり、あなたは「自分でも行動を起こせば変われる」と実感するでしょう。
これこそが、彼氏が欲しいけどめんどくさいときに外見を磨くべき最大の理由です。

外見を磨くだけで、今までとは違った世界が見えます。
「自分でも幸せな恋愛ができるかもしれない」と希望を持てるでしょう。

しかも、外見は努力に比例して磨かれていきます。
頑張れば頑張る程、成果が実感できるのでモチベーションが高まります。
すると、恋愛ポジティブモードに突入し、彼氏を作る気持ちが盛り上がってくるのです。

彼氏よりも夫を見つけたいなら
ゼクシィ縁結びで無料相談
ゼクシィ縁結びエージェント

めんどくさがり屋でもできる外見磨きの方法6つ

外見磨きは毎日コツコツ行うものと、一点集中するものがあります。
方法は様々ですが、めんどくさがり屋でもできる外見磨きを6つ紹介していきましょう。
オシャレが好きで、普段から外見磨きをしているなら飛ばしてくださいね。

モテ系ファッション誌に目を通す

まずあなたがやるべきは、モテ系ファッション誌に目を通すこと。
外見を磨くには、ファッションの更新が必要です。
モテるファッションの勉強は、モテ系ファッション誌が一番適しています。

ネットにもファッション情報は溢れていますが、その分自分に必要な情報の取捨選択がめんどくさいです。
簡単にモテファッションを学びたいなら、モテ系ファッション誌が最適。

早速書店に行って、以下のような雑誌を手に取り、最もあなた好みの1冊を購入しましょう。
「モテ王道」且つ「自分らしいファッション」が学べるおすすめの雑誌を厳選して紹介します。

ざっとページをめくり、とにかくどれか1冊買って、家でのんびり読んでくださいね。

ファッションを一新する

手っ取り早く外見を磨くには、ファッションを一新する必要があります。
恐らくあなたのクローゼットには、「無難」「地味」な服が並んでいるでしょう。
まずは、イメチェンにも使える以下のようなシンプルアイテムをピックアップしましょう。

  • シンプルな無地のニット
  • ジーンズ
  • ワイドパンツ

これを軸に、以下のようなモテ系ファッションを追加購入しましょう。

  • 優しいパステル系ニット
  • デザインカットソー
  • シフォンブラウス
  • ミモレ丈スカート
  • スキニージーンズ
  • シンプルパンプス

今の流行はスカート丈が長いもの、ゆったりしたデザインのものがトレンドなので、モテ系ファッションのハードルはとても低いです。
とは言え、上下ゆるゆるだと野暮ったく見えるので、トップスかボトムス、どちらかは体の線が出るようなタイトなデザインにすると良いでしょう。

ファッション誌で学んだ知識を元に、手持ちのシンプルなアイテムにモテ系ファッションを組み合わせ、コーディネートを考えておくのがポイントです。

服を新たに購入する際、先行投資だと考えて、ファストファッションではなくそれなりに質の高いものを選びましょう。
デザインが良くても、価格が安いとどうしても「安っぽさ」が出てしまいます。
同じようなシンプルなデザインでも、2000円と1万円では、全く印象が変わるものです。
ファッションの質の目利きは自分の目で確かめることで磨かれるので、ファッション誌に掲載されているブランドショップに直接足を運んでくださいね。

小さなアクセサリーを常用する

小さいのに外見の印象を大きく変えるのがアクセサリー。
一気に女性らしさがアップします。
彼氏が欲しいなら、男性に意識してもらうためにもアクセサリーを常用しましょう。

アクセサリーを身に付けるだけで、女性らしい魅力が輝くだけではなく、あなたの美意識も高まります。
顔の印象が明るく女性らしくなるイヤリング(ピアス)やネックレスがおすすめ。
小さなサイズを選ぶと失敗がありません。

また、アクセサリーは服とは違い、1000円以下の安いものでも充分使えるのがメリット。
高価なアクセサリーをつけていると「お金がかかりそう」と、男性にとってはマイナスのイメージになることもあるので注意しましょう。

美容院に行く

髪型も印象を大きく変えます。
美容院は外見を磨くためになくてはならない存在です。
必要経費と考えて定期的に通いましょう。

参考までに、剛毛でくせっけで量も多く不器用な私が、リアルに色々試して導き出した手入れが楽でモテる髪型のポイントを教えます。

  • 見た目に自信がないならとりあえずロングヘアにする
  • まとまらない爆発タイプは縮毛矯正
  • 量が多くて悩んでいるならレイヤーカット
  • ロングヘアで髪がしっかりめなら毛先のデジタルパーマ
  • ヘアカラーは明るすぎない茶色
  • 手入れに自信がないなら前髪は伸ばす

「美容師さんにどのようにオーダーを出せばわからない」という場合は、予めスマホで髪型を検索し「こんな感じ」という画像を保存してお店で見せましょう。
この時「自分の髪質でできるか」「不器用だけど自分でセットできるか」「手入れが楽な髪型にしたい」など、しっかり相談してくださいね。

姿勢を正しくする

姿勢が悪いと、せっかくファッションと髪型をレベルアップさせても、印象の良さは半減してしまいます。
外見で好印象を与えるために、正しい姿勢をキープしましょう。
姿勢を正しくするだけで、見た目の印象が確実に5割増しになります。

正しい姿勢とは、壁に背を向けた状態で、後頭部、肩、お尻、かかとが壁にピッタリつく状態です。
体幹が弱いと正しい姿勢をキープするのは辛いでしょうが、筋トレだと思って常に意識しましょう。
座っている時も経っている時のように、スッと伸びた背筋を意識し、膝と膝を付けて美しい座り姿を意識してくださいね。

眉毛を整える

眉毛は顔のパーツの中で最も自由に変化できる場所で、且つ顔の印象を大きく左右します。
ですので、眉毛はしっかり整えましょう。

と言っても、眉毛を整えるのはとっても大変。
左右対称で形の良い眉毛を作るのは、練習が必要です。

「眉毛を綺麗に整える自信がない」という場合は、眉毛サロンに行きましょう。
最初にプロに形を整えてもらえば、その後のキープはグッと楽になります。

めんどくさくても行動を起こすとやる気が後からついてきます

「彼氏は欲しいけどめんどくさいな…」と思うときこそ、行動を起こしましょう。
心理学では、行動を起こすことでやる気が出ると考えられています。
外見磨きは目の前に男性がいなくてもできるので、今すぐ始められます。

もちろん、外見磨きをすれば必ず彼氏ができるとは限りません。
恋愛や結婚は縁の力が大きいので、なかなか彼氏ができない可能性もあります。
仮になかなか彼氏ができなかったとしても、外見磨きは無駄にはなりません。
綺麗になった自分に自信が持てるようになりますし、恋愛以外の人間関係も今以上に良好にしてくれるでしょう。

「めんどくさい」という感情に打ち勝つには、強い精神力が必要です。
まずは行動あるのみで、自分磨きから始めてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*