PTAのスリム化・効率化はなぜ進まない?仲良しごっこは即刻やめるべき!

春!PTAの春!

 

年度末から新年度にかけて、PTAの役員決めや総会の話題が盛り上がります。

多くの人が「PTAやりたくない!」と思っていることでしょう…。

 

だけど、実際にPTAの本部を経験して、「PTAを小学校から無くすのは難しい」という結論に達しました。学校行事や教師とはもちろん、PTAは地域とも深いつながりを持っているんです。

 

とは言え、今のままのPTAで良いとは全く思っておりません。

娘の小学校でもPTAのスリム化・効率化の波がザバーンと押し寄せています。そして、我らPTAはスリム化・効率化をかなり推進したと自負しております!

 

今回は、実際にPTA本部を経験した私が、なぜスリム化・効率化が進まないのかの原因について辛口批評!

PTAのスリム化・効率化の必要な対処法も解説します。

続きを読む

放課後デイサービスの探し方!いつから?利用方法は?

高機能自閉症の息子も年長になりました。

来年は就学です。

 

小学校では療育に代わる通級がありますが、息子は言語通級希望で、情緒通級との掛け持ちはできないので、SSTを放課後デイサービスで受けられたらなぁと考えています。

まだ就学まで1年近くありますが、善は急げで放課後デイサービスを探し始めましたよ。

 

そこで今回は、放課後デイサービスの探し方を、現在進行形で探している私が解説します!

続きを読む

年長になった6歳高機能自閉症の息子の様子

しばらくぶりの息子ネタです。

 

3月はWebライターの仕事がたてこんで、そこへ春休みが入ってバッタバタ。

4月もWebライターの仕事がたてこんで、春休み明けは学校も幼稚園も早く帰ってくる日が多くてやっぱりバッタバタ。

あっという間にGWに突入して、鬼の10連休でバッタバタ。

 

GWも終わり、Webライターの仕事が落ち着いて、ようやく自分のブログを更新する時間と意欲ができました。

 

新年度に入り、高機能自閉症の息子は年長になりました。誕生日も迎えて6歳です。

この1年間は、就学前のとっても大事な時期。

 

さて、高機能自閉症の息子は、どんな新年度のスタートを切ったのでしょう?

続きを読む

としまえんに行ってきた!混雑・攻略・ランチ・お得に遊ぶ方法を伝授!

としまえんは昭和時代から東京都内になる、歴史ある遊園地。

子供時代、家族と何度も行きました。

 

そして親になった今、今度は自分の子供を連れて、ゴールデンウィークに遊びに行くのが、毎年の恒例行事となっています。

 

そこで今回は、2019年最新!としまえんの混雑状況、攻略法、ランチ情報を写真満載で徹底解説!

としまえんをお得に遊ぶ方法も教えちゃいますよ。

続きを読む

5歳自閉症の息子、1年間の療育が終わって思うこと…

私の息子は自閉症スペクトラム。4月で年長さんになります。

 

2月いっぱいで、週1回の療育が終わりました。

そして先日、総括として療育の先生との面談がありました。

 

今回は、5歳自閉症スペクトラムの息子の1年間の療育を終えて、私が感じたことを素直に綴ろうと思います。

続きを読む

トイレトレーニングを2歳のイヤイヤ期にした結果の惨状…

第一子の娘は、トイレトレーニングを2歳4ヶ月で開始しました。

が、おしっこの間隔が全く開かず、悪戦苦闘の末、2歳5ヶ月で断念…。

 

トイレトレーニングを一度完全に中断したのですが、イヤイヤ期の娘は手強かった…!

 

トイレトレーニングを下手に早く始めてしまったため、「自分でできるもん」のイヤイヤ期の娘は、トイトレ完全中断したい私の意志とは真逆で、いつまでもトイレを引きずっていたのです。

 

今回は、トイレトレーニングを2歳のイヤイヤ期真っただ中に始めると、どんなことが起こるのか、悲惨な体験談を披露します。

続きを読む

トイレトレーニングを2歳4カ月で始めるのは早い?娘の場合

昭和の時代は、1歳代でオムツが取れるのは割と良くあることらしい。

私の姉は、1歳後半でパンツになったんですって!

私も2歳前半には、もうすっかりパンツだったらしいです。

 

ならば!私の娘も2歳前半でトイレトレーニングを終了させようではないか!

 

そう思った私は、まだトイレ間隔が大して開いていない娘が2歳4か月の時に、トイレトレーニングを決行しました。

今回は、上の娘のトイレトレーニングを2歳4カ月で始めた時の記憶を振り返ります。

続きを読む

踊れない自閉症児の息子、幼稚園のお遊戯会の結果は如何に!?

私の息子は自閉症スペクトラム。現在5歳年中さん。

 

息子は踊れない幼児です。

 

思えば、良く行く児童館でも、ダンスや手遊び一切やりませんでした。

ラジオ体操も、当然できません。

 

プレ幼稚園時代も、簡単なお遊戯発表がありましたが、泣きながら棒立ちしていました。

年少時代のお遊戯会は、練習の時から見学が多かったです。

 

息子は、踊らないのではなく踊れないのです。

 

自閉症スペクトラムの特徴でもある凹凸の凹んだ部分がダンス系。

しかも、ものすごーーーーーく凹んでいるんです。

 

今回は、そんな踊れない幼児である息子の幼稚園のお遊戯会についてレポートします。

続きを読む

仰天ニュースで自閉症のピアニストを特集!秀逸な内容を紹介

1月29日の仰天ニュースで、自閉症の天才ピアニストが特集されるって?

これは観ないと!

 

私の息子は自閉症スペクトラムなので、発達障害と関係のある内容は、やっぱりとても興味があります。

で、実際に仰天ニュースを観たら、とっても秀逸な内容でした!

 

今回は、1月29日の仰天ニュースの「自閉症スペクトラムのピアニスト紀平凱成特集」の感想を語らせていただきます。

続きを読む

基礎控除が48万円!確定申告不要の上限アップ!クラウドワーカーに朗報

クラウドワークスなどで収入があると、気になるのが年末調整や確定申告ですよね。

 

扶養に入っいれば、扶養者(親や夫)が会社員の場合、一定の金額以上の収入があると、年末調整で申告しないといけません。

また、それ以外にも確定申告が必要になるケースもあります。

場合によっては、個人事業主申請した方が良いことも…。

 

その大きな判断材料となるのが基礎控除ですが、実は基礎控除額が変わるんですよ。

 

そこで今回は、クラウドワークスなどで収入がある方にとって重要な基礎控除について解説します。

基礎控除額の変更がいつから始まるのかも、こっそり教えちゃいます!

続きを読む